ディズニーCEOが実践する10の原則

未 読
ディズニーCEOが実践する10の原則
ジャンル
著者
ロバート・アイガー 関美和(訳)
出版社
定価
2,100円 (税抜)
出版日
2020年04月15日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ディズニーCEOが実践する10の原則
ディズニーCEOが実践する10の原則
著者
ロバート・アイガー 関美和(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
2,100円 (税抜)
出版日
2020年04月15日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

1974年、ウォルト・ディズニー・カンパニーの現会長で、前CEOであるロバート・アイガー氏は、ABCテレビの雑用係としてそのキャリアをスタートさせた。そこからさまざまな人間と出会い、学び、奮闘して、成功をおさめていく。

成功に至るまでの道のりは、平坦なものではなかった。アイガーがトップに立った頃のディズニーは今よりも規模が小さく、アニメーション事業は凋落しており、数年に渡る内紛によって組織は疲弊していた。

まず着手した課題の一つが、前CEOの時代に悪化したピクサーとの関係改善だ。誰もが反対する中、なんと彼は、関係改善のみならず、ピクサーの買収さえやってのけたのだ。買収してもその会社らしさは残すというのがアイガーのやり方で、ピクサーのピクサーらしさを残した結果、ディズニーの基盤であったアニメーションは復活を遂げる。その後、マーベル、ルーカス・フィルム、21世紀フォックスなどの大型買収案件を成功に導き、世の中の変化に対応すべくD2Cビジネスも成功させ、ディズニーはより巨大なグローバル企業へと発展した。

本書では、冒頭でアイガーが大切にしてきた10の原則が示され、続いてアイガーの半生が語られる。本文の至るところで、原則を裏づけるエピソードが語られ、アイガーがリーダーとしていかに組織を導いてきたかがわかる仕組みだ。企業のトップやチームを率いるリーダーはもちろん、多くのビジネスパーソンにぜひ読んでいただきたい一冊である。

島田遼

著者

ロバート・アイガー(Robert Iger)
ウォルト・ディズニー・カンパニー会長・前CEO。1951年生まれ。1974年、ABCテレビ入社。スタジオ雑務の仕事から昇進を続け、41歳でABC社長に就任。ディズニーによるABC買収を経て、2000年にディズニー社長に就任。2005年よりCEO、2012年より会長。2020年2月、CEOを退任。2019年タイム誌「世界で最も影響力のある100人」および「ビジネスパーソン・オブ・ザ・イヤー」に選出された。

本書の要点

  • 要点
    1
    著者が実践してきたリーダーシップの10原則とは、前向きであること、勇気を持つこと、集中すること、決断すること、好奇心を持つこと、公平であること、思慮深いこと、自然体であること、常に最高を追求すること、そして誠実であることだ。
  • 要点
    2
    イノベーションを起こさなければ死んでしまうこと、完璧をとことん追求し続けることは、ずっと変わらない著者の指針である。
  • 要点
    3
    真の経営者とは、わかりやすいビジョンを示し、それを繰り返し伝えることができる人物だ。

要約

下っ端からの挑戦

ロバート・アイガーの10の原則
tampatra/gettyimages

本書の著者であるロバート・アイガー氏は、キャリアの最初の22年を全米ネットワークテレビ局のABCで過ごし、1995年から23年はディズニーに勤務した。そしてここ14年間はディズニーのCEOを務めて、2020年2月に退任した。ABCが買収されたことによってディズニーに入社したため、同じ会社に45年間務め上げたことになる。

誰もが知るグローバル企業であるディズニーの経営は、著者にとって、楽しい体験を作り出す「世界一幸せな仕事」だ。本書は著者の経験を時系列で紹介しながら、彼が学び、実践してきたリーダーシップについて解説している。

著者のリーダーシップの原則は、次の10項目である。前向きであること、勇気を持つこと、集中すること、決断すること、好奇心を持つこと、公平であること、思慮深いこと、自然体であること、常に最高を追求すること、そして誠実であることだ。

ルーンから学んだこと

著者はアメリカの裕福とはいえない家庭に育ち、イサカ大学を卒業後、1974年にABCに入社した。担当していたのはスタジオで作成されるすべての番組の雑用で、ABCの中で最も賃金の低いポジションだった。

ABCでの仕事は厳しいものだったが、このときの経験によって勤勉さが身についた。また朝4時半にスタジオ入りする日々を続けていたおかげで、今も毎日早朝に起きている。朝のひとりの時間が、生産性と創造性の向上に役立っている。

ABCスポーツに移ったことが、著者の人生を大きく変えた。当時のABCスポーツは局内のドル箱部門で、さまざまなスポーツの選手権を取材するために、世界中を飛び回ることができた。そのトップがルーン・アーリッジ。著者が強い影響を受けた人物だ。

ルーンは初めてテクノロジーでテレビ放送に革命を起こした人物で、イノベーションへのこだわりが強く、常に視聴者の注意を引きつける新しい手法を探していた。イノベーションを起こさなければ死んでしまうこと、完璧をとことん追求し続けることは、ルーンの教えであり、ずっと変わらない著者の指針である。

大抜擢から大活躍へ

知ったかぶりをしない

1985年には、34歳でABCスポーツのバイスプレジデントとなった。ABCはその後まもなく買収される。新しい経営者であるトム・マーフィーとダン・バークとの出会いが、著者の人生をふたたび大きく変える。

2人に認められた著者はどんどん出世していき、ABCエンターテイメントの社長として、エンターテイメント部門の再建を任せられる。もちろん当時、エンタメの経験などなかった。まさに崖から飛び降りる気分だ。

エンターテイメント部門を引っ張っていくために、優秀な2人の部下に常に教えを請うた。知ったかぶりをせずに自分が何者かを知り、誰かのふりをしないことは、真のリーダーであるために必要なことの一つだ。

『ツイン・ピークス』の成功と失敗
evgenyatamanenko/gettyimages

ドラマ『ツイン・ピークス』の放送は、大きな賭けだった。当時の全国ネットで流すには奇妙で暗すぎるドラマを、パイロット版を見たエグゼクティブやモニターたちの反対を押し退けて放送したのだ。イノベーションを起こさなければ死ぬという、ルーンの教えが背中を押してくれた。

著者は賭けに勝ち、『ツイン・ピークス』は大成功。それまで業界からの信頼もなく、知り合いもほとんどいなかった著者だが、ハリウッドでの評価が急上昇し、新たな人脈も構築できた。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

ぜんぶ、すてれば
ぜんぶ、すてれば
中野善壽
未 読
リンク
志村流
志村流
志村けん
未 読
リンク
ズボラPDCA
ズボラPDCA
北原孝彦
未 読
リンク
他人とうまくやっていく
他人とうまくやっていく
アラン・ピーズ バーバラ・ピーズ 藤田美菜子(訳)
未 読
リンク
営業はいらない
営業はいらない
三戸政和
未 読
リンク
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
一億三千万人のための『論語』教室
一億三千万人のための『論語』教室
高橋源一郎
未 読
リンク
豊田章男
豊田章男
片山修
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
考え続ける力
考え続ける力
石川善樹
未 読
リンク
2
コンサル一年目が学ぶこと
コンサル一年目が学ぶこと
大石哲之
未 読
リンク
3
あなたの知らない あなたの強み
あなたの知らない あなたの強み
古野俊幸
未 読
リンク

イチオシの本

要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年10月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年10月号)
2020.10.01 update
リンク
今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
【〈連載〉わたしたちの未来の話をしよう 第1回】 今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
2020.09.29 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
2020.09.28 update
リンク
「プレゼン力」を上げたい方の必読書3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第1回】 「プレゼン力」を上げたい方の必読書3冊
2020.09.22 update
リンク

インタビュー

なぜ、いま「これからの生き方」が問われるのか?
なぜ、いま「これからの生き方」が問われるのか?
2020.09.30 update
リンク
戦略コンサルタントが語る、いま知るべき「働き方の潮流」
戦略コンサルタントが語る、いま知るべき「働き方の潮流」
2020.09.04 update
リンク
50万部超のベストセラーを連発! 敏腕編集者の「考える技術」を公開!
50万部超のベストセラーを連発! 敏腕編集者の「考える技術」を公開!
2020.07.22 update
リンク
ポストコロナライフの未来予測
ポストコロナライフの未来予測
2020.07.15 update
リンク
1
考え続ける力
考え続ける力
石川善樹
未 読
リンク
2
コンサル一年目が学ぶこと
コンサル一年目が学ぶこと
大石哲之
未 読
リンク
3
あなたの知らない あなたの強み
あなたの知らない あなたの強み
古野俊幸
未 読
リンク
若手リーダーが読むべき推し本
若手リーダーが読むべき推し本
2020.04.20 update
リンク
地域・経済格差によるプログラミング教育格差を解消したい
地域・経済格差によるプログラミング教育格差を解消したい
2016.06.30 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『ディズニーCEOが実践する10の原則』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る