わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために
その思想、実践、技術

未 読
わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために
ジャンル
著者
渡邊淳司 ドミニク・チェン(監修・編著) 安藤英由樹(編著) 坂倉杏介(編著) 村田藍子(編著) 渡邊淳司(監修・編著)
出版社
ビー・エヌ・エヌ新社 出版社ページへ
定価
2,400円 (税抜)
出版日
2020年03月16日
評点
総合
3.7
明瞭性
3.5
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために
わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために
その思想、実践、技術
著者
渡邊淳司 ドミニク・チェン(監修・編著) 安藤英由樹(編著) 坂倉杏介(編著) 村田藍子(編著) 渡邊淳司(監修・編著)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
ビー・エヌ・エヌ新社 出版社ページへ
定価
2,400円 (税抜)
出版日
2020年03月16日
評点
総合
3.7
明瞭性
3.5
革新性
4.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

近頃よく耳にする「ウェルビーイング(Wellbeing)」とは何か。それは本書によると、身体的にも、精神的にも、そして社会的にも「よい状態」のこと。つまり、心身ともに満たされた状態であることを指す言葉だ。

本書はこのウェルビーイングについて、非常に包括的に、さまざまな角度から解説を試みている。その中核となるメッセージは、ウェルビーイングとは「わたし」が一人でつくりだすものではなく、「わたしたち」が共につくりあうものだ、ということだ。

地球上の誰も無関係でないウェルビーイングだが、その構成要因は地域によって大きく異なるという。具体的には、欧米では「わたし」を中心とした個人主義的な視点で捉えられることが多いが、それだけでは関係性やプロセスのなかで価値をつくりあうという考えを取りこぼしてしまう。そうならないよう、「わたしたち」の視点でウェルビーイングを捉えるべきだ――書名にある「わたしたちのウェルビーイング」には、そうした意味が込められている。

本書を読むと、「コミュニティ」「公共」など、一見するとウェルビーイングとは直接関係のない話題に思えていたことが、すべて深くつながりあっているとわかるはずだ。逆に言えば、ウェルビーイングについて考えを深めない限り、コミュニティや公共について語ることはできず、本当に欲しい未来を創造することはできないのだろう。職業上の立場や世代などを越えて、誰にとってもじっくり考えるきっかけを与えてくれる一冊だ。

小島和子

著者

渡邊淳司(わたなべ じゅんじ)
NTTコミュニケーション科学基礎研究所 人間情報研究部 上席特別研究員。人間の知覚特性を利用したインタフェース技術を開発、展示公開するなかで、人間の感覚と環境との関係性を理論と応用の両面から研究している。主著に『情報を生み出す触覚の知性』(2014年、化学同人、毎日出版文化賞受賞)、『ウェルビーイングの設計論』(監訳、2017年、BNN)、『情報環世界』(共著、2019年、NTT出版)。

ドミニク・チェン(Dominick Chen)
早稲田大学文化構想学部・表象メディア論系 准教授。公益財団法人Well-Being for Planet Earth 理事、NPO法人soar理事、NPO法人コモンスフィア 理事。ウェルビーイング、発酵、生命性をキーワードに、メディアテクノロジーと人間の関係性を研究している。主著に『未来をつくる言葉―わかりあえなさをつなぐために』(2020年、新潮社)、『ウェルビーイングの設計論』(監訳、2017年、BNN)。

本書の要点

  • 要点
    1
    人間の心の豊かさに関する概念である「ウェルビーイング」とは、人間が心身の潜在能力を発揮し、意義を感じ、周囲の人との関係のなかでいきいきと活動している状態を指す。
  • 要点
    2
    ウェルビーイングは、欧米では「個人主義的」な視点に基づいて議論されてきたが、日本や東アジアにおいては身体的な共感プロセスや共創的な場における「わたしたち」の視点が欠かせない。
  • 要点
    3
    ウェルビーイングを構成する重要な要因のひとつに「自律性」がある。自律的に社会創造に参加するという行為そのものが、一人ひとりのウェルビーイングを高めていく。

要約

【必読ポイント!】 ウェルビーイングとは何か?

ウェルビーイングの見取り図
Boonyachoat/gettyimages

近年、人間の心の豊かさに関する概念である「ウェルビーイング(Wellbeing)」が注目を集めている。2015年に国連で採択された「SDGs:2030年までの持続可能な開発目標」では重要な達成目標のひとつとして挙げられており、メディアでも取り上げられる機会が増えている。

ウェルビーイングは、直訳すると「心身がよい状態」だ。「医学的ウェルビーイング」「快楽的ウェルビーイング」「持続的ウェルビーイング」という3つの定義で使われているが、とりわけ2000年代以降には「持続的ウェルビーイング」が注目されている。これは、人間が心身の潜在能力を発揮し、意義を感じ、周囲の人との関係のなかでいきいきと活動している状態を指す。本書でも、「持続的ウェルビーイング」を「ウェルビーイング」として論じている。

「わたし」と「わたしたち」

ウェルビーイングに関する研究の多くは、もっぱら「個人主義的」な視点に基づいて進められてきた。特に欧米ではこの傾向が顕著だ。だが、集団のゴールや人間同士の関係性、プロセスのなかで価値をつくりあうという考えに基づく「集産主義的」な視点も無視できない。とりわけ日本や東アジアにおけるウェルビーイングを考えるにあたっては、この集産主義的なアプローチが重要となる。個人の身体と心を対象とした欧米型の「わたし」のウェルビーイングだけでは、身体的な共感プロセスや共創的な場における「わたしたち」のウェルビーイングの観点がこぼれ落ちてしまうのだ。

個人の心のなか、人と人のあいだ、コミュニティや社会、そしてネットのなか、という、独立しながらも影響しあうすべての領域を考慮しなければ、ウェルビーイングの総体を捉えることはできない。私たちがいま取り組むべきは、ウェルビーイングの「解像度」を上げることであり、ウェルビーイングとはいったい何なのかを整理しなおすことだ。そうすれば、「わたし」や「わたしたち」にとってのウェルビーイングとは何なのか、どうやってウェルビーイングを実現していくのかが見えてくるはずだ。

地域文化による違い
metamorworks/gettyimages

心理学者のエドワード・ディーナーらの研究によると、地域文化によって主観的ウェルビーイングの因子が異なることがわかっている。たとえばアメリカ合衆国では、幸福とは個人が自らの能力を駆使することで獲得できるものだと考えられている(獲得型幸福)。一方、日本や中国では、幸福な状態は幸運によってもたらされるとされている(運勢型幸福)。そのため、日本や中国では、よいことが起こった後には悪いことが起こるのではないかという不安が生じる。

幸福観が違うと、世界認識にも差異が生まれる。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

未来をつくる言葉
未来をつくる言葉
ドミニク・チェン
未 読
リンク
ピープルアナリティクスの教科書
ピープルアナリティクスの教科書
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
未 読
リンク
ネットビジネス進化論
ネットビジネス進化論
尾原和啓
未 読
リンク
問いのデザイン
問いのデザイン
安斎勇樹 塩瀬隆之
未 読
リンク
アフター・ビットコイン2 仮想通貨vs.中央銀行
アフター・ビットコイン2 仮想通貨vs.中央銀行
中島真志
未 読
リンク
22世紀を見る君たちへ
22世紀を見る君たちへ
平田オリザ
未 読
リンク
サーベイ・フィードバック入門
サーベイ・フィードバック入門
中原淳
未 読
リンク
街場の親子論
街場の親子論
内田樹 内田るん
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
AI分析でわかった トップ5%社員の習慣
AI分析でわかった トップ5%社員の習慣
越川慎司
未 読
リンク
2
1日誰とも話さなくても大丈夫
1日誰とも話さなくても大丈夫
鹿目将至(著) 鳥居りんこ(取材・文)
未 読
リンク
3
ビジネスエリート必読の名著15
ビジネスエリート必読の名著15
大賀康史
未 読
無 料
リンク

イチオシの本

未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年10~11月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年10~11月)
2020.11.30 update
リンク
読書の秋に読んでおきたい名著5選
読書の秋に読んでおきたい名著5選
2020.11.20 update
リンク
ストレスに負けそうなときに読んでおきたい5冊
ストレスに負けそうなときに読んでおきたい5冊
2020.11.18 update
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年11月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年11月号)
2020.11.17 update
リンク

インタビュー

人気投資系YouTuberに聞く「投資家のマインドセット」とは?
人気投資系YouTuberに聞く「投資家のマインドセット」とは?
2020.11.24 update
リンク
〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
〈対談〉なぜ、いま攻めのCFOが求められているのか?
2020.10.28 update
リンク
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
〈対談〉『個人力』著者がおくる、ありたい自分に正直に生きる秘訣
2020.10.21 update
リンク
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
「あたりまえ」が揺らぐなかで問われる「個人力」とは?
2020.10.15 update
リンク
1
AI分析でわかった トップ5%社員の習慣
AI分析でわかった トップ5%社員の習慣
越川慎司
未 読
リンク
2
1日誰とも話さなくても大丈夫
1日誰とも話さなくても大丈夫
鹿目将至(著) 鳥居りんこ(取材・文)
未 読
リンク
3
ビジネスエリート必読の名著15
ビジネスエリート必読の名著15
大賀康史
未 読
無 料
リンク
サッカーは「数学的」要素に溢れるスポーツ! 『サッカーマティクス』
サッカーは「数学的」要素に溢れるスポーツ! 『サッカーマティクス』
2018.04.06 update
リンク
フリーランス書店員が語る、「知の探索」を促す書店とのつきあい方
フリーランス書店員が語る、「知の探索」を促す書店とのつきあい方
2019.01.16 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る