浅草かっぱ橋商店街
リアル店舗の奇蹟

未 読
リアル店舗の奇蹟
ジャンル
著者
飯田結太
出版社
プレジデント社 出版社ページへ
定価
1,760円(税込)
出版日
2021年04月14日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
リアル店舗の奇蹟
浅草かっぱ橋商店街
リアル店舗の奇蹟
著者
飯田結太
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
プレジデント社 出版社ページへ
定価
1,760円(税込)
出版日
2021年04月14日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.0
本の購入はこちら
レビュー

「あなたと働きたくないから辞めるんですよ」。経営者にとってこれほど酷な言葉はないだろう。これは料理道具の老舗、飯田屋の6代目である著者が、実際にある従業員からかけられた言葉だ。しかもそのとき、半数以上の従業員が一斉に退職を申し出た。売上が下がり、先の見通せない状態で見切りをつけられたのなら話はわかる。しかしこの大量辞職は、増収増益で、飯田屋が「料理道具の聖地」と呼ばれるようになったころに起きた。なぜ従業員たちは働く意欲を失ったのか。

そのころ著者は、この店を「専門知識を持つ店員のいる料理道具の店」として立て直すため、フライパンのネタだけで100記事ものブログ記事を投稿し、メディアの取材を受けるほどになっていた。猛烈に努力を重ねていく中で、いつしか自分の期待どおり働かない社員を責め立てていたという。100年以上続く、母親から受け継いだこの店を自分の代で盛り返したいという気持ちも強かったのだろう。

しかしここまでなら「社長あるある」だ。プロジェクトメンバーに同じようなことをしたことがあるビジネスパーソンの方もいるかもしれない。本書の読みどころは、著者が「コミュニケーションスキルを身につける」といった小手先の対策ではなく、経営に対する考え方を抜本的に改める部分にある。

心から従業員とお客様を想う著者はいま、ノルマなし、売上目標なし、飛び込み営業なし、経営目標なしという非常識な経営スタイルを貫いている。なぜこれで商売が成り立ち、業績が伸ばせるのか。本書にはその秘密が詰まっている。

ヨコヤマノボル

著者

飯田結太(いいだ ゆうた)
株式会社飯田代表取締役社長。大正元年(1912年)に東京・かっぱ橋で創業の老舗料理道具専門店「飯田屋」6代目。料理道具をこよなく愛する料理道具の申し子。TBS「マツコの知らない世界」やNHK「あさイチ」、日本テレビ「ヒルナンデス!」など多数のメディアで道具を伝える料理道具の伝道師としても活躍。自身が仕入れを行う道具は必ず前もって使ってみるという絶対的なポリシーを持ち、日々世界中の料理人を喜ばせるために活動している。監修書に『人生が変わる料理道具』(枻出版社)。2018年、東京商工会議所「第16回 勇気ある経営大賞」優秀賞受賞。

本書の要点

  • 要点
    1
    飯田屋は、ノルマなし、売上目標なし、飛び込み営業なし、経営目標なしながら経営難から回復し、業績を大きく伸ばした。
  • 要点
    2
    飯田屋は、ネット通販にお客様を奪われるという心配はない。目の前のお客様に寄り添える人間味のある接客という、ネット通販には決して真似できない強みがあるからだ。
  • 要点
    3
    売上目標の設定をやめ、目の前のお客様を喜ばせることに集中すると、売上も客単価も買上点数もリピート客も増えた。

要約

経営者失格、後継者落第

記憶に残る幕の内弁当はない

東京の浅草と上野の真ん中あたりに、世界最大級の飲食店用品問屋街、「かっぱ橋商店街」がある。著者が経営する「飯田屋」はこの街で100年以上、料理道具の専門店を営んでいる。店舗はコンビニをひと回り小さくしたほどの大きさだ。食器、白衣、看板など、飲食店で使われるさまざまな道具を取り扱っている。

著者は2009年、母が経営していた飯田屋に入社することを決めた。このころ、たくさんの商品を取り扱っているのに、店頭で聞かれるのは「欲しいものがない」「ここは何屋なの?」「何を買ったらいいのかわかんないよ!」という声ばかりだった。たくさんの商品が揃っていてもお客様は何も買ってくれず、売上の減少が止まらない。長い歴史の中でさまざまなお客様の要望にこたえてきた結果、品ぞろえが無秩序になっていたのだ。あまりにマニアックな商品の取り扱いをやめようとしても、先輩社員から「誰々さんが買いに来るから、必ず在庫を持っておくように」と注意されてしまう。AKB48のプロデューサーとして知られる秋元康氏の言葉を借りれば「記憶に残る幕の内弁当はない」という状態だった。つまり、「これは!」という特長がなかったのである。

2人の神様との出会い
runin/gettyimages

売上を回復させるため、飯田屋は安売りに手を出し、どこよりも安い店をめざした。しかし売上は変わらず、得たのは、質が下がったというクレームだけだった。

そんなとき、2人の「神様」がお客様として来店する。一人は軟らかい食感の大根おろしを求める料理人、もう一人はアレルギーの子どものため、ニッケルが含まれていない製菓道具を探しているスーツ姿の男性だった。著者は料理人のために奔走し、最高のおろし金を見つけたが、スーツ姿の男性にはベストな商品を提案することができなかった。

2人の神様が気づかせてくれたのは、「一人のお客様が求める、たった一つの最高の商品を提案できれば、値引きなど不要で、笑顔あふれる商売ができるはずだ」ということだ。そう考えると、飯田屋には強みがあった。たった一個から商品を仕入れることができ、前日17時までに注文すれば開店前には商品が届くことだ。これは近隣のお店でも同じだが、徹底的な品揃えと商品知識でお客様を満足させようとするなら、このなんでもない強みがまたとない宝に変わる。

フライパンのネタだけで100記事

あるとき、仕入れた道具はすべて、とことん試すと決めた。実際にやってみると、商品のパッケージやクチコミからはわからない個性が見えてくる。その気づきをブログで発信することにした。

最初にテーマとして選んだのは、フライパンだ。選び方やフッ素加工のフライパンを長持ちさせる秘訣、いろいろなフライパンを徹底比較する記事などを公開していった。

フライパンのネタだけで100記事ほど発信したころ、奇蹟が起きる。

この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
Makuake式「売れる」の新法則
Makuake式「売れる」の新法則
坊垣佳奈
未 読
リンク
欲望の錬金術
欲望の錬金術
ローリー・サザーランド 金井真弓(訳)
未 読
リンク
社会を知るためには
社会を知るためには
筒井淳也
未 読
リンク
日本を最速で変える方法
日本を最速で変える方法
高島宗一郎
未 読
リンク
ボイステック革命
ボイステック革命
緒方憲太郎
未 読
リンク
東京藝大美術学部 究極の思考
東京藝大美術学部 究極の思考
増村岳史
未 読
リンク
進化思考
進化思考
太刀川英輔
未 読
リンク
生きのびるための流域思考
生きのびるための流域思考
岸由二
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
出版社のイチオシ#066
出版社のイチオシ#066
2022.01.14 update
リンク
1月14日は「愛と希望と勇気の日」
【今日は何の日?】 1月14日は「愛と希望と勇気の日」
2022.01.12 update
リンク
1月9日は「風邪の日」
【今日は何の日?】 1月9日は「風邪の日」
2022.01.07 update
リンク
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
2021.12.28 update
リンク
インタビュー
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
2022.01.18 update
リンク
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
2022.01.14 update
リンク
創造性の原点はゴミの「解剖」?
創造性の原点はゴミの「解剖」?
2021.12.23 update
リンク
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
2021.12.14 update
リンク
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
2021.09.21 update
リンク
10月27日は「読書の日」
10月27日は「読書の日」
2021.10.25 update
リンク
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
2022.01.14 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『リアル店舗の奇蹟』をおすすめする
保存が完了しました
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る