ボイステック革命
GAFAも狙う新市場争奪戦

未 読
ボイステック革命
ジャンル
著者
緒方憲太郎
出版社
日経BP 日本経済新聞出版本部 出版社ページへ
定価
1,980円(税込)
出版日
2021年06月18日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ボイステック革命
ボイステック革命
GAFAも狙う新市場争奪戦
著者
緒方憲太郎
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
日経BP 日本経済新聞出版本部 出版社ページへ
定価
1,980円(税込)
出版日
2021年06月18日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.5
革新性
3.5
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

2021年初頭、音声SNS「Clubhouse(クラブハウス)」が話題になったことは記憶にも新しい。そこではいろいろなテーマの「ルーム」でスピーカーの話に耳を傾け、ときにはユーザー自身が話し手として参加できる。プレミアム感を演出する仕組みも相まって、一大ブームを巻き起こしたものの、現在はその動きが沈静化しつつある。

とはいえ、日本でも音や声の価値が見直される契機となり、そんななかで急激に注目を集めているのが音声プラットフォーム 「Voicy(ボイシー)」だ。著者の緒方憲太郎氏がボイシーを起業したのは2016年にさかのぼる。いち早く音声の可能性に着目し、2021年3月時点でボイシーは月間利用者数250万MAU(Monthly Active Users)を誇る。インフルエンサーや経営者などが発信者となり、有益な情報を無料で楽しめる人気サービスへと成長している。

ただ、そんな日本の市場も、世界的に見るとまだまだ発展途上だ。アメリカや中国ではポッドキャストやオーディオブックが広く利用されており、スマートスピーカーの普及率も高い。ボイステックはGAFAも注目する市場だ。日本はこの世界的な時流に乗れるかどうかのターニングポイントに立っている。もしトレンドをつかめれば、伸びしろがたっぷりとある分、日本経済にも大きなインパクトを与えるだろう。

本書ではそんな音声コンテンツの現在と未来がリアルに語られる。それらが現実化すれば、私たちの生活は一変することとなるだろう。ボイステックの未来は明るい。

小林悠樹

著者

緒方憲太郎(おがた けんたろう)
株式会社Voicy代表取締役CEO、ビジネスデザイナー、公認会計士。大阪大学基礎工学部卒業後、同大学経済学部も卒業。2006年に新日本監査法人に入社し、その後Ernst & Young New York、トーマツベンチャーサポートを経て起業。2015年医療ゲノム検査事業のテーラーメッド株式会社を創業、2018年業界最大手上場企業に事業売却。2016年音声プラットフォームVoicyを開発運営する株式会社Voicyを創業。
同時にスタートアップ支援の株式会社Delight Design創業。新しい価値をビジネスで設計するビジネスデザイナーとして10社以上のベンチャー企業の顧問や役員にも就任し、事業戦略、資本政策、サービス設計、PRブランディング、オープンイノベーション設計、その他社長のメンターやネットワーク構築を行う。社会と生活を豊かに変えて、新しいワクワクする価値を生む事業が好き。

本書の要点

  • 要点
    1
    ボイステックは、「画面に縛られた生活からの解放」を意味する。音声は情報を得るための究極形である。
  • 要点
    2
    コロナ禍でリモートワーカーが増加し、ワイヤレスイヤホンが広く普及した。それにより「絶えず何かを聴く習慣」が広がった。また、2021年に上陸した「クラブハウス」により、音声に注目が一気に集まっている。
  • 要点
    3
    音声は、動画やテキストより一人当たりの可処分時間が長く、「ながら聴き」ができるのが音声コンテンツの特徴だ。発信も容易なため、忙しい人にこそマッチする。

要約

ボイステックは「画面からの解放」を意味する

ボイステックの萌芽

ボイステックの源流は、2011年にiPhoneに搭載された音声アシスタント「Siri(シリ)」にさかのぼる。これは音声によるコンピューターへの情報入力を可能にした。その後、2014年にアマゾンの「Alexa(アレクサ)」、2016年にはGoogleの「Googleアシスタント」が相次いでスマートスピーカーに搭載された。現在も各社はその精度を高め、新型スマートスピーカーを次々にリリースしている。

スマートスピーカーのように、音声による情報入手を可能にする技術は、「画面に縛られた生活からの解放」につながるという点で実に革新的だ。そして2020年にはボイステック革命の第一波がついに日本にもやってきた。

人と情報との接点は時代とともに変化する
kyonntra/gettyimages

人類はこれまで情報との接点を、技術革新によってアップデートしてきた。大昔は会話を通じて情報伝達をしていたが、文字ができたことで情報を書き残せるようになった。印刷技術が誕生すると、情報を複製し拡散することが容易になり、本、雑誌、新聞などのメディアが台頭するようになる。さらには音声や映像の記録技術も進歩し、ラジオ、テレビといったマスメディアが時代を席巻した。

そして次に登場したのがパソコンやスマホだ。ITデバイスにより、誰もが情報を発信し能動的に情報収集できるようになった。パソコンやスマホはパーソナライズが可能なため、広告のあり方も変化し、マネタイズもより高度化・加速化していくこととなる。

音声は「楽に情報を得る」究極の形

この情報インターフェイスの変遷は、「流通する情報量の増加」と同時に、「情報へのアクセシビリティの変化」も意味している。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
欲望の錬金術
欲望の錬金術
ローリー・サザーランド 金井真弓(訳)
未 読
リンク
社会を知るためには
社会を知るためには
筒井淳也
未 読
リンク
超加速経済アフリカ
超加速経済アフリカ
椿進
未 読
リンク
リアル店舗の奇蹟
リアル店舗の奇蹟
飯田結太
未 読
リンク
東京藝大美術学部 究極の思考
東京藝大美術学部 究極の思考
増村岳史
未 読
リンク
進化思考
進化思考
太刀川英輔
未 読
リンク
生きのびるための流域思考
生きのびるための流域思考
岸由二
未 読
リンク
仕事のアンラーニング
仕事のアンラーニング
松尾睦
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
出版社のイチオシ#066
出版社のイチオシ#066
2022.01.14 update
リンク
1月14日は「愛と希望と勇気の日」
【今日は何の日?】 1月14日は「愛と希望と勇気の日」
2022.01.12 update
リンク
1月9日は「風邪の日」
【今日は何の日?】 1月9日は「風邪の日」
2022.01.07 update
リンク
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
年の瀬にゆっくり読みたい3冊
2021.12.28 update
リンク
インタビュー
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
才能が輝く「心理的安全性の高いチーム」をつくるには?
2022.01.18 update
リンク
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
<対談>5%の「考える消費者」になるには?
2022.01.14 update
リンク
創造性の原点はゴミの「解剖」?
創造性の原点はゴミの「解剖」?
2021.12.23 update
リンク
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
【Zoom疲れの方必読】「なんとなく不調」は脳がお疲れのサイン?
2021.12.14 update
リンク
1
できる30代は、「これ」しかやらない
できる30代は、「これ」しかやらない
松本利明
未 読
リンク
2
史上最高にわかりやすい説明術
史上最高にわかりやすい説明術
深沢真太郎
未 読
リンク
3
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
電通現役戦略プランナーのヒットをつくる「調べ方」の教科書
阿佐見綾香
未 読
リンク
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
朝の時間をもっと楽しく! あなたの朝活を充実させる本
2021.09.21 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年6月~7月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年6月~7月)
2021.07.26 update
リンク
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
2021.07.22 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『ボイステック革命』をおすすめする
保存が完了しました
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る