29歳の教科書

未読
日本語
29歳の教科書
29歳の教科書
未読
日本語
29歳の教科書
出版社
プレジデント社

出版社ページへ

定価
1,320円(税込)
出版日
2022年10月17日
評点
総合
4.0
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
ログイン
本の購入はこちら
書籍情報を見る
本の購入はこちら
おすすめポイント

現代のビジネス環境は、会社や業界、国境の壁がないオープンワールドだ。そんな中では、自分のスキルを磨きながら、同じビジョンを持った人とパーティーを組んで冒険の旅に出る働き方が一般的になる。自律学習を習慣化してレベルアップに励むだけでなく、マルチスキルを身につけ、時にはジョブチェンジもして「魔法が使える剣士」のような人材になるのが必須だ――。

このように本書では、これからのキャリアのあり方を「RPG(ロールプレイングゲーム)」の要素を交えて解説してくれる。著者は『AI分析でわかったトップ5%社員の習慣』などのベストセラーで知られる越川慎司氏だ。越川氏は29歳のとき、働きすぎによって精神疾患を発症。その後、意識と行動を大きく変えて「RPG型」でスキルアップしてマイクロソフトの執行役員に就任、現在は起業してビジネスパーソンの働き方改革を支援している。

そんな著者の視点から、オープンワールドを生き抜くための仕事術やスキルアップ術を解説しているのが本書だ。Web3やブロックチェーン、NFT、衛星通信、メタバースなどがもたらすビジネス環境の変化についても言及されており、「時代の変化に備えてスキルを磨こう」というモチベーションが湧いてくるとともに、自分がとるべきアクションが明確になるだろう。

本書はこの世界を生き抜くための教科書になってくれる。20代や30代に限らず、人生100年時代を生きるすべてのビジネスパーソンにぜひ読んでほしい。

ライター画像
木下隆志

著者

越川慎司(こしかわ しんじ)
株式会社クロスリバー代表取締役、アグリゲーター。株式会社キャスター執行役員。1996年に日本電信電話株式会社(現NTT)に入社し、営業と人事を経験。2001年、外資通信会社に入社したものの9カ月で破産。02年、WebExに参画、Web会議サービスでトップシェアを獲得。05年、マイクロソフト入社、最高品質責任者、業務執行役員などを経験。17年、クロスリバーを設立、全メンバーが週休3日・複業・リモートワークで、オンライン講座やコンサルティングを提供する。著書にはベストセラーとなった『AI分析でわかったトップ5%社員の習慣』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)ほか多数。

本書の要点

  • 要点
    1
    マルチキャリア(複業)が当たり前の時代に活躍するには、複数のスキルを併せ持ち、オンリーワンの存在になる必要がある。自発的に学んだり戦略的に部署異動したりしてマルチスキルを身につけよう。
  • 要点
    2
    「誇るべき学歴」「大企業へ入社」「正社員で雇用」「都市部の居住」が必要装備だった時代は終わった。これからの時代に必要なのは「苦労を乗り越えた経験」「数字で表現できる実績」「いつでもどこでも自律学習する姿勢」の3つだ。

要約

RPG化するキャリア

レベルを上げて旅に出よう

大企業に入ればひと安心。勤続年数に応じて給料が上がっていく――。そんな時代は既に過去のものとなった。これからの時代を生き抜くためには、スキルを絶え間なく磨き続けることが必要不可欠だ。

RPG(ロールプレイングゲーム)でたとえるとわかりやすいだろう。ゲーム序盤は、ザコキャラを倒し続けて経験値を稼ぐのが攻略法の定番だ。でも、それでレベルアップできるのはごく初期段階だけ。レベルを上げた後は、仲間を増やしてパーティー(チーム)を作り、冒険の旅に出るものだ。

外部環境と自分の能力、そして将来を見つめつつ、行動を変えてレベルアップし、強いモンスターと戦って活躍のフィールドを広げていく。しかもそれを、オープンワールド化する世界(プレイヤーが自由に移動できる世界)で行う――。こうして自分の行動を少しずつ変えていける人だけが、変化の激しい時代を生き抜けるのだ。

【必読ポイント!】 マルチスキルを身につける

人生のターニングポイント
SimonSkafar/gettyimages

「29歳」は著者にとって、人生の大きな転換点となった。

新卒入社した大手企業では、時には会社で寝泊まりするほどがむしゃらに働いた。ところが29歳のとき、働きすぎから精神疾患を発症する。「このままではまずい」と外資IT企業に転職し、残業ゼロと給与アップを実現した。快適な生活を手にしたのも束の間、会社は9カ月で倒産してしまう。

この経験が、著者の意識と行動を大きく変えた。成果を残して社内外で評価されるように心がけ、一人ではなくチームで難題を解決するだけでなく、学びと睡眠の時間を確保してレベルアップに努めた。その結果、マイクロソフトの役員になり、今では2つの会社を経営している。

今後、ビジネス環境に劇的な変化が起こることは確実だ。変化に柔軟に対応するには、意識と行動を変えていく必要がある。

マルチスキル習得でオンリーワンを目指す

少子高齢化によって人材不足が進み、Web3の分散型ネットワークで誰とでも繋がれるようになると、有能な人材は引く手あまたになる。そうなると、複数の会社に所属して複数の仕事に従事するマルチキャリア(複業)が当たり前になってくる。

複数の企業で求められる人材になるためには、1つの企業で長年かけて積み重ねた「一点集中スキル」だけでは不十分だ。営業なのに企業会計に強い、開発なのに営業が得意といった複数のスキルを併せ持つことで他者と差別化し、オンリーワンの存在になる必要がある。

RPGでたとえるならば、戦士が魔法使いにジョブチェンジして、魔法が使える剣士になるようなものだ。マルチなスキルを持っていれば、「あの人とパーティーを組みたい」と思ってもらえる。

もっと見る
この続きを見るには…
会員登録(7日間無料)

3,000冊以上の要約が楽しめる

会員登録(7日間無料)
Copyright © 2023 Flier Inc. All rights reserved.
一緒に読まれている要約
文にあたる
文にあたる
牟田都子
未読
ジャーニーシフト
ジャーニーシフト
藤井保文
未読
内向型人間のすごい力
内向型人間のすごい力
古草秀子(訳)スーザン・ケイン
未読
快眠習慣
快眠習慣
松本美栄
未読
数字にだまされない本
数字にだまされない本
深沢真太郎
未読
これからの時代を生き抜くための文化人類学入門
これからの時代を生き抜くための文化人類学入門
奥野克巳
未読
パーパスモデル
パーパスモデル
吉備友理恵近藤哲朗
未読
「超」メタ思考
「超」メタ思考
ハック大学 ぺそ
未読
7日間無料でお試し!
法人導入をお考えのお客様