会議でスマートに見せる100の方法

未 読
会議でスマートに見せる100の方法
ジャンル
著者
サラ・クーパー ビジネスあるある研究会(訳)
出版社
定価
1,620円
出版日
2016年12月15日
評点(5点満点)
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
3.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
レビュー

会議でスマートに見せる100の方法。周囲から「デキる人」に見られるためのテクニックが紹介されているなら、読まない手はない。少しよこしまな気持ちで本書を手に取った。はたしてその内容はどうか。

会議のときにはリーダーの隣に座って、一緒に会議を仕切っているかのように振る舞う、表情を徹底的に活用するなど、ふたを開けると、良い意味でちょっと拍子抜けするような「愉快な」テクニックが詰まっている。

本書で紹介されている100の方法のなかには、「そんなバカな!」と思うテクニックもあるかもしれない。しかしそこで目くじらを立てて怒ってはいけない。コメディ好きの著者がつづった、半分ジョークのような裏ワザ集なのだから。しかも、本書のもとになっているのは著者のブログであり、そのブログはビジネス文化やIT界隈をおちょくり、世界的な人気を博していたと言うから、ユーモアが多分に含まれていてもおかしくない。

著者はあのYahoo!やGoogleで勤務するなかで本書の裏ワザを編み出し、実践して、なおかつ大きな成果を上げたと言うのだから、あながち冗談と軽視するわけにはいかない。自分が周囲からどのように見えるかも含めて、自分の能力が測られていると考えることもできる。会議にあきたときや時間のムダにしか思えない会議に出席しなければならないときなどに、いくつかの裏ワザを試してみても損はしないだろう。

立花 彩

著者

サラ・クーパー Sarah Cooper
Yahoo!, Googleを経て、現在、無期限の休養中(本書の裏ワザを実践したため)。自身のブログTheCooperReview.comで、ビジネス文化やIT界隈、その他あらゆることをおちょくり、世界的な人気を博している。サンフランシスコ在住。90年代ロックとスタンダップ・コメディが好き。

本書の要点

  • 要点
    1
    会議でスマートに見せることがトッププレイヤーになる一番の近道である。会議中は眠くなったり、何か別のことを考えて頭がいっぱいになったりするときもある。そんなときには本書の裏ワザを組み合わせて、周囲に自分のスマートさを印象づけるとよい。
  • 要点
    2
    会議は、リーダーの素質や社交能力、分析能力、クリエイティブな思考能力をアピールする絶好の機会である。スマートに見せれば見せるほど、よりたくさんの会議に呼ばれるようになり、自分をスマートに見せる機会はさらに増え、昇進の可能性が高まっていく。

要約

この本で一番伝えたいこと

トッププレイヤーへの近道

あなたの会社では、ふだんどのような会議が開かれているだろうか。苦痛な会議、不要な会議、退屈な会議だろうか。どんな会議であっても、著者にとって一番大事なことは、会議でスマートに見せることだという。なぜなら、それがトッププレイヤーになる一番の近道だからだ。

先人は「やみくもに働くのではなく、スマートに働け」と言うが、著者に言わせれば、「働く時間があったら昼寝しろ」である。要するに、効率よく働けということだ。そして著者は、こうも言っている。コロンブスは「見た目こそが真実である」と述べた。すばらしい能力がだれにも認識されなければ、会社のなかで地位が上がるスピードが遅くなってしまうだろう。周囲に自分の優秀さを印象づけることも能力のうちなのだ。

会議でスマートに見せようと言っても、会議中は眠くなったり、次の休暇やランチのことを考えて頭がいっぱいになったりして、むずかしいときもある。そんなときこそ本書の出番だ。本書には、「デキる人」の仲間入りができる100の裏ワザが紹介されている。

会議の時間は何に費やされているか
Katie_Martynova/iStock/Thinkstock

人はなぜ会議に出るのだろうか。みんなで協力するため、情報をシェアするため、自分の仕事が無用でないと証明するため、そしてなにより、欠席する言い訳がとっさに思いつかなかったため、といった理由が考えられる。

会議に費やされる時間は、労働時間の実に75%に及ぶ。そして、その会議時間の内訳を見ると、全体の6分の1はぼんやりしていたために、もう一度繰り返してほしいと頼むことに使われ、さらに6分の3は本来メールで済む話に使われている。そのほか、気まずい沈黙の時間や別の会議を計画する時間、早く会議を終わらせたいからと、やみくもに賛成する時間に多くが費やされている。

会議は自分をアピールする絶好の機会

会議ではだれもがうわの空といってよい。よって、他の人より抜きん出るためには、だれよりもうまくうわの空になる必要がある。効率的かつ効果的に手っ取り早く、自分は仕事ができると周囲に印象づけるのだ。実は会議というのは、リーダーの素質や社交能力、分析能力、そしてクリエイティブな思考能力をアピールする絶好の機会である。

あなたがスマートに見えれば見えるほど、よりたくさんの会議に呼ばれるようになる。すると、自分をスマートに見せる機会がさらに増え、瞬く間に革張りの重役の椅子が近づいてくる。

【必読ポイント!】 会議室戦術帳

会議室に入る
Jacob Ammentorp Lund/iStock/Thinkstock

自分をアピールするための作戦は、部屋に入るところから始まっている。会議中は言うまでもない。会議室のどこに座るのか、あるいは立つのか、はたまた寄りかかるのか。一挙手一投足が、あなたが将来の幹部候補と見なされるかどうかを決めるかもしれない。

知性の香りを漂わせる会議室での所作は、次のとおりだ。

要約全文を読むには会員登録が必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
会議でスマートに見せる100の方法
未 読
会議でスマートに見せる100の方法
ジャンル
スキルアップ・キャリア 生産性・時間管理
著者
サラ・クーパー ビジネスあるある研究会(訳)
出版社
早川書房 出版社ページへ
定価
1,620円
出版日
2016年12月15日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

瞬間フレームワーク
瞬間フレームワーク
ジェームズ・マクグラス 福井久美子(訳)
未 読
リンク
「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法
「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法
櫻井恵里子
未 読
リンク
科学的に元気になる方法集めました
科学的に元気になる方法集めました
堀田秀吾
未 読
リンク
たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク
たった1分で相手をやる気にさせる話術ペップトーク
浦上大輔
未 読
リンク
キングダム 最強のチームと自分をつくる
キングダム 最強のチームと自分をつくる
伊藤羊一
未 読
リンク
努力不要論
努力不要論
中野信子
未 読
リンク
これ、いったいどうやったら売れるんですか?
これ、いったいどうやったら売れるんですか?
永井孝尚
未 読
リンク
マシュマロ・テスト
マシュマロ・テスト
ウォルター・ミシェル 柴田裕之(訳)
未 読
リンク
1
お金2.0
お金2.0
佐藤航陽
未 読
リンク
2
モチベーション革命
モチベーション革命
尾原和啓
未 読
リンク
3
99%の日本人がわかっていない国債の真実
99%の日本人がわかっていない国債の真実
高橋洋一
未 読
リンク
立川流真打ちが語る、いま必要な「巻き込まれ力」とは?
立川流真打ちが語る、いま必要な「巻き込まれ力」とは?
2017.12.15 update
リンク
新年度ですね! 仕事に向かうココロを潤す、お薦め本5冊
新年度ですね! 仕事に向かうココロを潤す、お薦め本5冊
2015.04.30 update
リンク