実践版GRIT
やり抜く力を手に入れる

未 読
実践版GRIT
ジャンル
著者
キャロライン・アダムス・ミラー 宇野カオリ(監修) 藤原弘美(訳)
出版社
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2018年02月26日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
実践版GRIT
実践版GRIT
やり抜く力を手に入れる
著者
キャロライン・アダムス・ミラー 宇野カオリ(監修) 藤原弘美(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2018年02月26日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.5
本の購入はこちら
レビュー

「グリット」とは、「長期的な目標を追求する情熱と粘り強さ」のことである。ペンシルベニア大学のアンジェラ・ダックワースによって定義された能力だ。このうち、著者はそのコーチングの実践を通じて最も重要な能力を再定義した。本書は、そうした「本物のグリット」を獲得するためのガイドブックといえる。

現代は実にネガティブな情報と不安が蔓延した時代である。グリットは、アメリカ社会や教育現場のなかで研究された概念ではあるものの、その背景にある過保護な両親の増加やうつ病の蔓延は、日本でも共通の問題として取りざたされている。自分が本当に望んでいる目標を設定し、困難にぶつかっても最後まであきらめない――。こうした姿勢を学ぶことが難しくなり、幸福で有意義な人生を送るための手法を、誰しもが必要としている。

どうすれば人生に情熱を見出し、どうすればそれをあきらめずに最後までやり抜くことができるか。ポジティブ心理学に基づいたコーチングの経験から、著者はいくつもの具体的なエクササイズを提案してくれる。

読後に実感できるのは、夢をつかむ能力というのが生まれついてのものではなく、努力と実践で伸ばせるということだ。夢の達成は、まずその方法を知ることから始まる。自分が情熱を感じるものがまだ見つからないという人、もしくは人生のターニングポイントに差し掛かったと感じる人に、ぜひ本書を手に取っていただきたい。

菅谷真帆子

著者

キャロライン・アダムス・ミラー
米国のパフォーマンス・コーチ。ハーバード大学卒業(優等賞)、ペンシルベニア大学大学院応用ポジティブ心理学修士課程修了(MAPP)。専門は幸せ、目標設定、グリット。世界で最も活躍するポジティブ心理学エキスパートのひとりとして高く評価されている。
目標達成に特化した組織繁栄のためのエグゼクティブ・コーチングに従事するかたわら、世界各国で講演も行う。学校での講義経験も多数あり、ペンシルベニア大学ウォートン・ビジネス・スクール・エグゼクティブMBAプログラムのゲスト講師も務める。2013年、目標達成分野での功績が認められ、ジョージ・ワシントン大学ビジネススクールからMentoring Awardを受賞。
『最高の人生のつくりかた』を含め5冊の本を出版(いずれも未邦訳)。また、雑誌や新聞等世界中のメディアに取り上げられ、記事や出演数は数百にのぼる。主なものは、『NYタイムズ』『ワシントンポスト』『USAトゥデイ』、ABC、CBS、NBC、NPR、CNNなど。

本書の要点

  • 要点
    1
    グリット(やり抜く力)の中でも、最も重要な「本物のグリット」とは、情熱を持って高い目標を追求する姿勢である。同時に周囲の人の畏敬の念を引き起こし、より良い人間へと成長し、精神的な持続的幸福を獲得し、ポジティブなリスクを冒し、最高の人生を送りたいというモチベーションを引き出すものでもある。
  • 要点
    2
    本物のグリットは、「情熱」「幸福感」「目標設定」「自制心」「...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
実践版GRIT
実践版GRIT
やり抜く力を手に入れる
著者
キャロライン・アダムス・ミラー 宇野カオリ(監修) 藤原弘美(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2018年02月26日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
4.5
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
実践版GRIT
未 読
実践版GRIT
ジャンル
スキルアップ・キャリア 自己啓発・マインド 生産性・時間管理
著者
キャロライン・アダムス・ミラー 宇野カオリ(監修) 藤原弘美(訳)
出版社
すばる舎 出版社ページへ
定価
1,600円 (税抜)
出版日
2018年02月26日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

最強の思考法 「抽象化する力」の講義
最強の思考法 「抽象化する力」の講義
的場昭弘
未 読
リンク
MONEY
MONEY
チャールズ・ウィーラン 山形浩生(訳) 守岡桜(訳)
未 読
リンク
入社1年目からの数字の使い方
入社1年目からの数字の使い方
深沢真太郎
未 読
リンク
OKR
OKR
クリスティーナ・ウォドキー 二木夢子(訳) 及川卓也(解説)
未 読
リンク
チームの生産性を最大化するエマジェネティックス®
チームの生産性を最大化するエマジェネティックス®
小山昇
未 読
リンク
競争と協調のレッスン
競争と協調のレッスン
アダム・ガリンスキー モーリス・シュヴァイツァー 石崎比呂美(訳)
未 読
リンク
運の技術
運の技術
角田陽一郎
未 読
リンク
勉強法
勉強法
佐藤優
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
人は話し方が9割
人は話し方が9割
永松茂久
未 読
リンク
2
世界一ワクワクするリーダーの教科書
世界一ワクワクするリーダーの教科書
大嶋啓介
未 読
リンク
3
SUPER MTG スーパー・ミーティング
SUPER MTG スーパー・ミーティング
スティーヴン・G・ロゲルバーグ 桜田直美(訳)
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

いかにアーティストの思考を得るのか『アート思考』
いかにアーティストの思考を得るのか『アート思考』
2020.03.30 update
リンク
出版社のイチオシ#029
出版社のイチオシ#029
2020.03.27 update
リンク
出版社のイチオシ#028
出版社のイチオシ#028
2020.03.13 update
リンク
リモートワークを始める際に読んでおきたい本5冊
リモートワークを始める際に読んでおきたい本5冊
2020.03.11 update
リンク

Interview
インタビュー

なぜ、いま「アート思考」がビジネスパーソンに必要なのか?
なぜ、いま「アート思考」がビジネスパーソンに必要なのか?
2020.03.26 update
リンク
超ホワイト企業「佰食屋」が生んだ「奇跡のビジネスモデル」とは?
超ホワイト企業「佰食屋」が生んだ「奇跡のビジネスモデル」とは?
2020.03.05 update
リンク
【対談】世界の見方が変わる名著、『FACTFULNESS』大ヒットの舞台裏に迫る
【対談】世界の見方が変わる名著、『FACTFULNESS』大ヒットの舞台裏に迫る
2020.02.25 update
リンク
35歳医師は、なぜ、カンボジアの僻地で病院建設に挑んだのか?
35歳医師は、なぜ、カンボジアの僻地で病院建設に挑んだのか?
2019.12.23 update
リンク
1
人は話し方が9割
人は話し方が9割
永松茂久
未 読
リンク
2
世界一ワクワクするリーダーの教科書
世界一ワクワクするリーダーの教科書
大嶋啓介
未 読
リンク
3
SUPER MTG スーパー・ミーティング
SUPER MTG スーパー・ミーティング
スティーヴン・G・ロゲルバーグ 桜田直美(訳)
未 読
リンク
職場のダイバーシティ&インクルージョン
職場のダイバーシティ&インクルージョン
2017.09.06 update
リンク
人材の宝庫Yahoo! JAPANはどのようにリーダーのマインドを育てているのか?
人材の宝庫Yahoo! JAPANはどのようにリーダーのマインドを育てているのか?
2016.12.08 update
リンク