40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術

未 読
40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術
ジャンル
著者
石田淳
出版社
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2018年01月29日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.5
革新性
3.0
応用性
5.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術
40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術
著者
石田淳
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,400円 (税抜)
出版日
2018年01月29日
評点
総合
4.2
明瞭性
4.5
革新性
3.0
応用性
5.0
本の購入はこちら
レビュー

語学学習にしても資格取得にしても、あなたは最後までやりきることができるだろうか。残念ながら、中途半端に終わるか、ダラダラと学びつづける人のほうが多いだろう。

だが落ちこむ必要はない。程度の差こそあれ、人間とはそういうものだからだ。そして安心してほしい。最後までやり遂げられない人が、ムリなく目標達成できるように、行動科学マネジメントの観点から「学ぶ技術」を解説したものが本書なのだから。

なぜいま「学び」が必要なのか。昨今「働き方改革」や「同一労働同一賃金」という言葉をよく耳にする。業務の標準化や効率化が実現すれば、たしかに残業は減るだろう。だがそれは向上心をもたなくていいということではない。目先のことだけでなく、もっと先のことまで視野に入れて、身の振り方を考えて行動しなければ、後悔先に立たずということになりかねない。

平均寿命が100歳に近づき、AI技術の発達がめざましいなか、いまやっている仕事を引退するまで継続できる保証などどこにもない。AI技術はいまある仕事を淘汰し、次々と新しい仕事を創り出していくだろう。ひとつのことを極めれば生きていけた時代は、もう終わりを迎えようとしている。だからこそいま、新しいことを学ぶ習慣が必要なのである。

単なる自己啓発に終わらない、これからの時代を生き抜くための学びの技術を、ぜひ本書を通して身につけてみてはどうか。

金井美穂

著者

石田 淳 (いしだ じゅん)
ウィルPMインターナショナル社長兼CEO、社団法人行動科学マネジメント研究所所長、社団法人組織行動セーフティマネジメント協会代表理事。米国の行動分析学会(ABAI)会員。日本行動分析学会会員。米国のビジネス界で大きな成果を上げる行動分析を基にしたマネジメント手法を、日本人に適したものに独自の手法でアレンジして「行動科学マネジメント」を確立。日経ビジネスの「課長塾」をはじめ、多くの研修・セミナーで講師を務め、人気を博す。行動科学マネジメントの理論をマラソンのトレーニングにも応用し、世界中のマラソン大会やトライアスロンを完走している。

本書の要点

  • 要点
    1
    「働き方改革」や「同一労働同一賃金」の推進は、仕事のスタイルの変化を促す。「できる職務」がいくつあるかによって、これからの人生100年時代を生き抜けるかどうかが決まる。
  • 要点
    2
    変化の激しい現代では、インプットはアウトプットの倍くらい必要だ。学びを習慣化し、古い知識やスキルは思いきって捨てて、どんどん新しいことを学んでいこう。
  • 要点
    3
    人がある行動を継続するかどうかは、好ましい「結果」が得られるかどうかに左右される。ただし行動が習慣化されるには6カ月以上かかるため、最初は学びの内容より習慣化のほうに集中すべきだ。

要約

なぜいま「学ぶ技術」なのか

働き方改革がもたらすもの
monkeybusinessimages/iStock/Thinkstock

AI技術の登場などにより、ビジネス環境は急速に変化している。どんなに優秀な人でも、そのスキルは刻一刻と陳腐化してしまうだろう。しかしそうとはわかってはいても、部下の育成とマネジメントをしつつ、みずからの業務をこなしていては、勉強する時間もないというのが正直なところではないか。

とはいえ今後「働き方改革」が進むにつれて、そう悠長なことはいっていられなくなる。ひとつの専門性やスキルを極めるだけでは、不十分な時代がやってくるからだ。

これまでは在籍期間の長さや経験値が有利に働くことも多かった。しかしこれからはそうはいかない。政府の推し進める「同一労働同一賃金」のもとでは、在籍期間の長さや経験値の有無は関係なくなる。

ビジネススタイルは「職能型」から「職務型」へ移り変わり、業務は標準化され、やるべき職務を完遂できる人が評価されるようになる。しかも会社は同じ職務ができる人材を複数人育成するため、「特定の人がいなくても会社は困らない」という時代がやってくるはずだ。

人生100年時代の働き方

人が100歳まで生きる時代において、もはや定年という概念はないに等しい。ひとつの専門性やスキルを身につけるだけでは、これからの人生100年時代を生き抜くことはできないだろう。やるべき職務をこなすことができれば、35歳だろうと75歳だろうと関係ない。

ビジネス環境がめまぐるしく変化する環境にあっては、「できる職務」がいくつあるかということがきわめて重要になる。だからこそ求められるのが、職務対応型の学びだ。これからは60歳になっても70歳になっても、新しいものを学びつづける姿勢が必要不可欠になる。

課長クラスにこそ必要な学び方

インプットはアウトプットの倍必要

日本の課長クラスは忙しい。部下の育成やチームのマネジメントをこなしながら、みずからも業績を達成しなければならないからだ。仕事に忙殺され、勉強のための時間を捻出するのが難しいと感じている人は多い。

しかし忙しさにかまけてインプットを怠っていると、いずれはビジネス環境の変化に置いていかれてしまう。いまのような時代では、アウトプットの倍くらいインプットしてちょうどよい。

プレーイングマネジャーとして働きながら、なにかをインプットしようとするならば、まとまった時間を作ろうとしたり、大きなゴール設定をしたりしてはいけない。たいていは継続できずに、自己評価を下げて終わることになる。どんなことでもいいから、小さく始めてみる姿勢が大事だ。

ただしここでいうインプット、つまり「学び」とは、無目的に難しい本を読むことや、カルチャースクールに通うことを指しているのではない。どうせやるからには、仕事で結果を出しつづけ、収入を得るための学びであるべきだ。

なにを学ぶかより習慣化のほうが大事
gguy44/iStock/Thinkstock

仕事で結果を出すための学びというと、真っ先に頭に思い浮かぶのが、語学学習や資格取得などの勉強ではないだろうか。もしかすると業務に直結する資格がなくて、なにを学べばいいかわからないという人もいるかもしれない。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

成毛流「接待」の教科書
成毛流「接待」の教科書
成毛眞
未 読
リンク
幸せとお金の経済学
幸せとお金の経済学
ロバート・H・フランク 金森重樹(監訳)
未 読
リンク
常勝キャプテンの法則
常勝キャプテンの法則
サム・ウォーカー 近藤隆文(訳)
未 読
リンク
運の技術
運の技術
角田陽一郎
未 読
リンク
勉強法
勉強法
佐藤優
未 読
リンク
人前で輝く!話し方
人前で輝く!話し方
五戸美樹
未 読
リンク
アクティブラーニング
アクティブラーニング
小針誠
未 読
リンク
残念な職場
残念な職場
河合薫
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク

イチオシの本

テクノロジーへの苦手意識をなくす3冊
テクノロジーへの苦手意識をなくす3冊
2020.07.14 update
リンク
『ワイルドサイドをほっつき歩け』
『ワイルドサイドをほっつき歩け』
2020.07.13 update
リンク
出版社のイチオシ#034
出版社のイチオシ#034
2020.07.10 update
リンク
読書がもっと好きになる3冊
読書がもっと好きになる3冊
2020.07.07 update
リンク

インタビュー

【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
2020.06.30 update
リンク
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
2020.06.29 update
リンク
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
2020.05.15 update
リンク
荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
【これからの本屋さん】 荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
2020.05.05 update
リンク
1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年3月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年3月号)
2020.03.01 update
リンク
会社が顧客よりも社員を大事にするべき理由
会社が顧客よりも社員を大事にするべき理由
2016.04.12 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る