残念な職場
53の研究が明かすヤバい真実

未 読
残念な職場
ジャンル
著者
河合薫
出版社
定価
880円 (税抜)
出版日
2018年04月27日
評点
総合
3.7
明瞭性
3.5
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
残念な職場
残念な職場
53の研究が明かすヤバい真実
著者
河合薫
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
880円 (税抜)
出版日
2018年04月27日
評点
総合
3.7
明瞭性
3.5
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

最近の日本の職場は少しおかしい。どこかで、何かがずれているのではないか――そう感じている現役ビジネスパーソンも多いのではないだろうか。女性活躍推進や働き方改革が声高に叫ばれているのに、本質は何も変わっておらず、今後も何も変わらないのではないかという無力感も漂う。

著者は、こうした日本の職場を「残念な職場」と名づけている。そしてその元凶は、企業社会の価値観に染まり、無意識のうちに変化を避け、既得権益にしがみつくマネジメント層にあると指摘する。

加えて著者が主張するのは、本来、職場には一人ひとりの自律性や能力の発揮の機会、自由裁量の喜び、他人とのふれあい、1日の時間配分、生活の安定などさまざまなメリットがあるはずだということだ。こうした仕事がもたらすプラスの影響が心を元気にし、人に生きる力を与えるという。残念な職場では、こうした影響が機能していないのだ。

著者は、国内外の論文から得られた豊富なエビデンスと、600人以上のビジネスパーソンへのインタビューというフィールドワークをベースに、さまざまな視点から「残念な職場」について論じていく。働くということは、単なる労働力の提供ということ以上に、個人の生き方に大きく関わる問題でもある。本書を傍らに、あらためて一人ひとりの働き方を振り返ってみることをお勧めしたい。

しいたに

著者

河合 薫(かわい かおる)
東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などに出演。その後、東京大学大学院医学系研究科に進学し、現在に至る。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに学術研究に関わるとともに、講演や執筆活動を行っている。フィールドワークとして600人超のビジネスマンをインタビュー。
著書に『他人をバカにしたがる男たち』(日経プレミアシリーズ)、『考える力を鍛える「穴あけ勉強法」』(草思社)など。日経ビジネスオンラインにて「河合薫の新・リーダー術 上司と部下の力学」を連載、また、メルマガ「デキる男は尻がイイ!――河合薫の社会の窓」を展開中。
【PV】

本書の要点

  • 要点
    1
    日本人は、「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力」の3分野において、先進国24カ国のうち1位に輝いた。それにもかかわらず、日本の1時間当たりの労働生産性は、OECD加盟国35カ国のうち20位で、主要先進7カ国のなかでは最下位だ。
  • 要点
    2
    働くことには、経済的利点以外にも「潜在的影響」と言われるものが存在する。これはたとえば、自律性や能力発揮の機会、自由裁量、他人との接触、他人を敬う気持ち、身体および精神的活動、1日の時間配分、生活の安定などのことだ。潜在的影響が人の心を元気にし、生きる力を与える。

要約

日本人の労働生産性と能力

労働生産性が低い

日本では、長時間労働が常態化しており、社畜という言葉さえ使われているほどだ。それにもかかわらず、生産性は世界最低レベルである。

日本の1時間当たりの労働生産性は、OECD加盟国35カ国のうち20位で、主要先進7カ国のなかでは最下位だ。1990年には米国の4分の3に近い水準であったが、2000年には7割前後に低下し、2010年に入ってからは3分の2程度と、米国との差は拡大するばかりである。

潜在能力が高い
tumsasedgars/iStock/Thinkstock

2011年~2012年、先進国24カ国・地域を対象として、「OECD国際成人力調査」が実施された。調査項目は、「仕事や日常生活で必要とされる汎用的スキル」として、「読解力」「数的思考力」「ITを活用した問題解決能力」の3分野である。その結果、日本は、3分野すべてにおいてトップを獲得した。また、日本人の特徴として、職種や階層による能力格差が少ないことも明らかになった。つまり、教育に投資し、労働者1人当たりの生産性を高めればいいということだ。しかし、世界33カ国・地域の労働者を対象として調査したところ、勤務先企業が費用を負担する研修などを受けている割合は、日本が最下位となっている。日本においては、勤務先からの支援の男女差が大きいこともわかった。

男性と女性の働き方

家庭で感じるストレスと職場で感じるストレス

2014年、米ペンシルベニア州立大学の研究チームは、家庭と仕事に関する調査結果を公表した。これは、1日6回、被験者に4つの項目を記録させる調査だ。4つの項目とは、(1)場所(職場か家庭か)、(2)気分(ハッピーかどうか)、(3)ストレス、(4)コルチゾール値だ。コルチゾールとは、ストレスを感じたときに分泌されるもので、被験者は自身の頬をこすり取ることでその値を測定した。

その結果、性別、未婚・既婚、子どもの有無にかかわらず、家庭にいるときよりも職場にいるときの方がストレスが少ないことがわかったという。これは、

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術
40歳を過ぎても「会社に必要とされる人」でいるための学ぶ技術
石田淳
未 読
リンク
勉強法
勉強法
佐藤優
未 読
リンク
人前で輝く!話し方
人前で輝く!話し方
五戸美樹
未 読
リンク
アクティブラーニング
アクティブラーニング
小針誠
未 読
リンク
ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル
ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル
グロービス経営大学院
未 読
リンク
エンジェル投資家
エンジェル投資家
ジェイソン・カラカニス 滑川海彦(訳) 高橋信夫(訳) 孫泰蔵(日本語版序文)
未 読
リンク
RPAの威力
RPAの威力
安部慶喜 金弘潤一郎
未 読
リンク
組織にいながら、自由に働く。
組織にいながら、自由に働く。
仲山進也
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
「具体⇄抽象」トレーニング
「具体⇄抽象」トレーニング
細谷功
未 読
リンク
2
2040年の未来予測
2040年の未来予測
成毛眞
未 読
リンク
3
あなたは、あなたなりに生きれば良い。
あなたは、あなたなりに生きれば良い。
加藤諦三
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

出版社のイチオシ#047
出版社のイチオシ#047
2021.02.26 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年1月~2月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年1月~2月)
2021.02.26 update
リンク
お家時間に、じっくり向き合いたい3冊
【要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ!】 お家時間に、じっくり向き合いたい3冊
2021.02.23 update
リンク
出版社のイチオシ#046
出版社のイチオシ#046
2021.02.12 update
リンク

インタビュー

コロナ疲れのいま、「幸福学」を学ぶ意義とは?
コロナ疲れのいま、「幸福学」を学ぶ意義とは?
2021.02.11 update
リンク
250万部選手に聞く、ちゃんと考える人になるためのメモ術
250万部選手に聞く、ちゃんと考える人になるためのメモ術
2021.02.09 update
リンク
ピョートルさんに聞く、「パラダイムシフト」を自分軸で生きるには?
ピョートルさんに聞く、「パラダイムシフト」を自分軸で生きるには?
2021.02.02 update
リンク
1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
1本1万円のネギに込めた「初代葱師」の挑戦
2021.01.12 update
リンク
1
「具体⇄抽象」トレーニング
「具体⇄抽象」トレーニング
細谷功
未 読
リンク
2
2040年の未来予測
2040年の未来予測
成毛眞
未 読
リンク
3
あなたは、あなたなりに生きれば良い。
あなたは、あなたなりに生きれば良い。
加藤諦三
未 読
リンク
読者が選ぶビジネス書グランプリ2021 受賞7作品
読者が選ぶビジネス書グランプリ2021 受賞7作品
2021.02.24 update
リンク
出版社のイチオシ#041
出版社のイチオシ#041
2020.12.04 update
リンク
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
〈対談〉「カルチャーづくり」をないがしろにしてはいけない
2020.10.14 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『残念な職場』をおすすめする

保存が完了しました

新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る