心。

未 読
心。
ジャンル
著者
稲盛和夫
出版社
サンマーク出版 出版社ページへ
定価
1,700円 (税抜)
出版日
2019年06月25日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
心。
心。
著者
稲盛和夫
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
サンマーク出版 出版社ページへ
定価
1,700円 (税抜)
出版日
2019年06月25日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

売り上げが思うように伸びない、方針が定まらず社員がついてこないなど、経営者は常にさまざまな悩みを抱えている。一生懸命やっているはずなのにうまくいかないとき、実は「心」に原因があるかもしれない。

本書では、ビジネスの成功につながる心のもち方、生き方が指南されている。その内容は目を見張るような新しいものではない。むしろ、誰もが聞いたことのある「思いやりを持つ」や「あきらめない」などといった、ある種当たり前ともいえる教えが並ぶ。だが、稲盛和夫氏はこうした「基本」を徹底的に追求し、成功を収めたのだ。

これらを過酷なビジネスの世界で実践するのは容易いことではないし、すぐに結果に結びつくようなノウハウのほうが大切だと感じる人もいるかもしれない。それでも、「基本」の重要性を裏付けるエピソードとともに発せられる人生訓の数々には、確たる重みがある。

「成功」を収める人は数多くいる一方で、生涯にわたってその名声を汚すことなく成功し続ける人は多くない。一時的な成功は野心によって成し遂げられるかもしれないが、いつかは没落する。だからこそ「世のため人のため」という徹底した利他の姿勢を貫かねばならない――というのが稲盛哲学である。日本を代表する経営者の考え方として学ぶべきことは多い。人生のすべてを仕事に捧げて成功したい、ともに働く人たちを幸せにしたい、日本社会の役に立ちたいという読者にうってつけの一冊だ。

池田明季哉

著者

稲盛 和夫(いなもり かずお)
1932年、鹿児島生まれ。鹿児島大学工学部卒業。59年、京都セラミック株式会社(現・京セラ)を設立。社長、会長を経て、97年より名誉会長。また、84年に第二電電(現・KDDI)を設立、会長に就任。2001年より最高顧問。10年には日本航空会長に就任。代表取締役会長、名誉会長を経て、15年より名誉顧問。1984年には稲盛財団を設立し、「京都賞」を創設。毎年、人類社会の進歩発展に功績のあった人々を顕彰している。
著書に『生き方』『京セラフィロソフィ』(ともにサンマーク出版)、『働き方』(三笠書房)、『考え方』(大和書房)など、多数。

本書の要点

  • 要点
    1
    嬉しいことも悲しいことも、すべて自分の心が引き寄せている。辛いときも前向きな気持ちで乗り越えることが、すばらしい人生を送る秘訣である。
  • 要点
    2
    利他の心をもち、よき行いをすると、いつかそれが自分の元に返ってきて人生を好転させてくれる。
  • 要点
    3
    困難に遭遇したときも、瞬間的にそれを「できる」と思い、あきらめずに一歩を踏み出せば、成功へと近づく。
  • 要点
    4
    困難を乗り越えることによって心が磨かれ、人生が豊かなものになっていく。

要約

人生の礎を築く。

人生は自分の心が決める
francescoch/gettyimages

人生という道のりは誰にとっても波瀾(はらん)万丈のドラマであり、嬉しいこともあれば悲しいこともある。実はそうした出来事はすべて自分自身の心が引き寄せ、つくり出したものだ。だから人生は、目の前の出来事にどのような心持ちで対応するかによって大きく変わっていく。愚痴をこぼしたり不平不満をもらしたりすれば、それらはめぐりめぐって自分に戻ってきて、さらに悪い境遇を呼び起こしてしまう。

著者自身、少年期から社会に出るまでは苦難の連続であったが、それに対して不平不満を漏らしていたときはなにもうまくいかなかった。しかし、自分の運命を受け入れて仕事に没頭し始めてから、人生は逆風から追い風に転じた。いっけん不幸な少年時代は、天から与えられたすばらしい人生への前奏曲だったのだ。挫折と苦労を前向きな気持ちで乗り越えようとしたことによって、心を磨く努力をすることができたし、他人を大切にする人間になった。

現状がいかに過酷なものであっても、それを恨んだり、卑屈になったりせず、つねに前向きな気持ちで乗り越えていこう。それがすばらしい人生を送る秘訣(ひけつ)だ。

謙虚さはよい人生を歩むためのお守りになる

著者は若いころから「謙虚さとはお守りである」というようなことをいってきた。謙虚な心は、悪しき出来事を遠ざけ、よい人生を送るための護符となってくれる。

人間は、物事が少しうまくいき、まわりからちやほやされると、気持ちが舞い上がってしまうものだ。それが続くと知らずしらずのうちに傲慢になり、また他人にも横柄な態度をとってしまう。人生を踏み外す原因となるのは、かならずしも失敗や挫折とは限らない。成功や称賛もまた、人生を一変させてしまうのだ。

京セラを創業し、経営が軌道に乗り始めたころ、著者はふと「これだけ収益が上がっているのに、私の年俸がこれしかないのはおかしいのではないか?」と思ったことがあった。会社ができたのも、利益がでているのも、著者の才覚によるものだ。であれば、いまの数倍の年俸をもらってもバチは当たらない――ついついそう感じてしまった。

しかしすぐその傲慢さに気づき、自らを激しく戒めた。自分がもつ才能や能力は、自分の所有物ではない。たまたま与えられたものだ。だからこそ、自分の才能や能力は、世のため人のために使わねばならない。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

自分の頭で考える
自分の頭で考える
松村謙三
未 読
リンク
世界にバカは4人いる
世界にバカは4人いる
トーマス・エリクソン 中野信子(監修) オーグレン英里子(訳)
未 読
リンク
言葉は凝縮するほど、強くなる
言葉は凝縮するほど、強くなる
古舘伊知郎
未 読
リンク
全社戦略がわかる
全社戦略がわかる
菅野寛
未 読
リンク
逆境に克つ!
逆境に克つ!
小巻亜矢
未 読
リンク
PLAY WORK(プレイ・ワーク)
PLAY WORK(プレイ・ワーク)
ピョートル・フェリクス・グジバチ
未 読
リンク
学びなおす力
学びなおす力
石川康晴
未 読
リンク
奇跡の経済教室【基礎知識編】
奇跡の経済教室【基礎知識編】
中野剛志
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク

イチオシの本

出版社のイチオシ#034
出版社のイチオシ#034
2020.07.10 update
リンク
読書がもっと好きになる3冊
読書がもっと好きになる3冊
2020.07.07 update
リンク
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年7月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年7月号)
2020.07.01 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年5~6月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年5~6月)
2020.06.26 update
リンク

インタビュー

【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
【対談】人生の主導権を取り戻すカギは「早寝」にある
2020.06.30 update
リンク
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
テレワークで欠かせない「コミュニケーション」の秘訣とは?
2020.06.29 update
リンク
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
リモートワーク時代の「風呂敷畳み人」の流儀とは?
2020.05.15 update
リンク
荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
【これからの本屋さん】 荻窪の本屋Titleが選ぶのは「人間の幅を広げてくれる本」
2020.05.05 update
リンク
1
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です
井上皓史
未 読
リンク
2
あえて、数字からおりる働き方
あえて、数字からおりる働き方
尾原和啓
未 読
リンク
3
フューチャーワーク
フューチャーワーク
高砂哲男
未 読
リンク
心理的安全性を理解する5冊
心理的安全性を理解する5冊
2020.05.14 update
リンク
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
2019.12.10 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『心。』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る