自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす企業ファンのつくり方

未読
自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす企業ファンのつくり方
自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす企業ファンのつくり方
未読
自由すぎる公式SNS「中の人」が明かす企業ファンのつくり方
出版社
定価
1,650円(税込)
出版日
2020年06月15日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
ログイン
本の購入はこちら
書籍情報を見る
本の購入はこちら
おすすめポイント

Twitterの「中の人」という表現はすっかり一般化し、定着した。また単なる宣伝や情報提供のツイートだけではなく、「中の人」のキャラクターが垣間見えるようなユニークな企業アカウントのツイートを見かけることが多くなった。「中の人」を感じさせる投稿は一見ゆるくも見えるが、じつはその裏側では、彼らはフォロワーを喜ばせるために試行錯誤し、トライアンドエラーを繰り返している。

本書では、人気の企業公式アカウントの「中の人」たちが、自らの試行錯誤の軌跡と蓄積してきたSNSノウハウを惜しげもなく披露している。彼らはSNSの双方向性を利用して、毎日消費者と対話をしながら、どうしたら自社のファンになってもらえるかを真剣に考えてきた。試行錯誤から導き出されたノウハウは、SNSがうまく活用できていないと感じている運用者だけでなく、マーケティングや企画、広報などに携わるビジネスパーソンにとっても参考になるところが多いはずだ。

企業でありながら消費者から1人の「人」として見られる「中の人」は、消費がモノからコト、ヒトへとシフトしている現代の企業と消費者の新しい関係性を象徴しているかのようだ。本書で取り上げられた「中の人」は、この時代の変化に対応し、ファンを熱狂させている。具体的なSNS管理方法や炎上防止策、実際のツイートを画像付きで紹介している本書をかたわらに置いて、ファンに愛されるための施策を考えてみよう。

ライター画像
池田友美

著者

※掲載なし

本書の要点

  • 要点
    1
    Twitter運用には、キャンペーンや販促を行う「販促型」と、消費者とつながる「コミュニケーション型」の2種類がある。「コミュニケーション型」の運用では、たった1人からでも消費者とつながれる。
  • 要点
    2
    思いつきから企業間のコラボレーションが起こり、その過程を消費者が目撃できるのもTwitterならではの魅力だ。
  • 要点
    3
    Twitterの特徴である双方向のコミュニケーションを生かしたやりとりで、ファンの「愛着」を育てることができる。

要約

人気SNSの「中の人」に学ぶ「個」の力

「1人の力」で熱狂を生み出す
metamorworks/gettyimages

インターネット利用者のホームポジションがポータルサイトからSNSへ移行して久しい。企業のPRの場も、検索エンジン最適化(SEO)からTwitterなどのSNSになっている。

とはいえ、SNSは本来コミュニケーションの場だ。SNSユーザーは、検索エンジンから自社サイトにアクセスしてきた人や、通販サイトなどで買い物をしている人と比べれば購買意欲は低く、そんな場で企業が宣伝文句を連呼するのは逆効果にもなりかねない。

企業によるTwitterの運用は、プレゼントキャンペーンなどを行う「販促型」と、消費者とつながる「コミュニケーション型」の2つに分けられる。本書で紹介される企業が行っている「コミュニケーション型」の運用では、大きなキャンペーンを打たなくとも、たった1人の「中の人」さえいれば消費者とつながれることが特徴だ。本書に登場する「中の人」は、企業人としての意識を持ちながらも、その人個人の力で消費者とつながり、ファンを熱狂させている。

本要約では、本書で紹介される6社のうち、3社の「中の人」の取り組みを取り上げる。彼らの日々の努力と、ファンを熱狂させる仕組みを見ていこう。

【必読ポイント!】セガグループの「中の人」

PDCAを回してクオリティを上げる

最初に登場するのは、セガグループの公式Twitterアカウントを運営し、350以上もの自社アカウントの統括・利用促進を手掛ける「中の人」だ。

セガグループでは、所有しているアカウント数が多い分、担当者が新人や経験の浅い投稿者であることも少なくない。そのため、公式Twitterアカウントの「中の人」は、アカウントの開設時のサポートも担当し、新任の投稿者、管理責任者にはSNS運用のためのeラーニングを受講してもらうことにしている。eラーニングの内容は、肖像権への配慮といった基礎的な内容から、炎上しやすい内容の把握、キャラクターの権利に抵触しねない投稿を避ける方法までと幅広い。こうした徹底した教育によって、トラブルを未然に防いでいる。

「中の人」は、どの日に何の投稿をするか、スケジュール表に入力して管理することを推奨。その表をもとに、画像などの素材を用意したり、許可を取ったりして準備を進める。

投稿のクオリティを上げるためには、編集会議がおすすめだ。1人で担当している場合は「ひとり編集会議」になる。編集会議では、「この投稿内容ならリツイートやいいねの数はこのくらいだろう」という目安を立てておく。そして投稿後、実際の反響と比較してみよう。思ったよりも反響が少なかったなら、見せ方や伝え方に工夫の余地があったのかもしれない。反響が大きければ、そのテーマやジャンルの投稿を増やすなど、投稿内容の編成を考える参考になる。こうしてPDCAを回し、投稿のクオリティを高めていく。

何が求められているアカウントかを考える
Urupong/gettyimages

基本的なことではあるが、SNSを使うこと自体が目的化してしまうと本末転倒だ。担当アカウントの関心層はどんな人で、どんな情報を求めているか、どのようなSNSが適切なのかを考える必要がある。

セガグループでは、ゲームユーザーはTwitter利用者が多いことから、ほとんどのゲームタイトルでTwitterを利用している。セガのお店、ゲームセンターでは店舗ごとのTwitterに加えてLINEのアカウントを開設し、クーポンを配信したり、Twitterと連動して謎解き企画を開催したりもしている。

Twitterならではのリアルさを楽しむ

通常の企業コラボというと、綿密に準備した上で実施するものだ。その一方で、思いつきのツイートがそのまま企画になり、「筋書きのないドラマ」をフォロワーと共有しながら進行するのもTwitterならではだ。

セガグループは18年6月に開催された「東京おもちゃショー2018」にて、「クレヨンしんちゃん」に登場する「野原ひろし」の靴下の臭いを化学薬品で再現して“体感”できるコーナーを設置した。

もっと見る
この続きを見るには...
残り2735/4401文字
会員登録(7日間無料)

3,400冊以上の要約が楽しめる

要約公開日 2020.11.10
Copyright © 2024 Flier Inc. All rights reserved.
一緒に読まれている要約
仮想空間シフト
仮想空間シフト
山口周尾原和啓
未読
AIゲームチェンジャー
AIゲームチェンジャー
市嶋洋平江藤哲郎
未読
リープ・マーケティング
リープ・マーケティング
永井竜之介
未読
ポートフォリオワーカー
ポートフォリオワーカー
マダム・ホー
未読
なぜ中間層は没落したのか
なぜ中間層は没落したのか
ピーター・テミン栗林寛幸(訳)猪木武徳(解説)
未読
新・エリート教育
新・エリート教育
竹村詠美
未読
デジタルテクノロジーと国際政治の力学
デジタルテクノロジーと国際政治の力学
塩野誠
未読
「バカ」の研究
「バカ」の研究
ジャン゠フランソワ・マルミオン(編)田中裕子(訳)
未読
法人導入をお考えのお客様