2040年の未来予測

未 読
2040年の未来予測
ジャンル
著者
成毛眞
出版社
定価
1,870円(税込)
出版日
2021年01月12日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
2040年の未来予測
2040年の未来予測
著者
成毛眞
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,870円(税込)
出版日
2021年01月12日
評点
総合
3.7
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

今から20年後の2040年、私たちの住む世界はどうなっているか。まだ先のことのような気もするが、そのときはあっという間にくるだろう。

少子化による人口減や、経済成長の鈍化はこれまで何度も指摘されてきた。しかし、目に見える変化がないことから、感覚的にピンと来なかった人も多いだろう。要約者もその一人であるが、本書を読んで恐ろしくなってしまった。想像以上に大変な未来が待っている、と――。

だが、希望もある。テクノロジーの進化だ。10年前にスマートフォンを持っていた人はほとんどいないはずだ。しかし、今では誰もが“スマホ”を持ち、生活のインフラにすらなっている。社会全体のデジタル化が進み、オンライン会議もあたりまえになりつつある。今後はあらゆる分野でAIが利用されていくだろう。

政府やさまざまな機関が示す「未来予測」は、あくまで現状の延長を想定していて、テクノロジーの発展は加味されていない。いつの時代も、未来を変えてきたのは新しいテクノロジーだ。本書によると、20年後には空飛ぶクルマやドローンによる宅配も普通になっているという。私たちの予想を超える「近未来」が、目の前にやってきているのだ。

ここ1年は新型コロナウイルスに振り回され、自然災害も立て続けに起こった。これまで以上に先の予測が難しく、1年先のことすら見通せない日が続く。しかし、未来の萌芽は「今」にある。私たちの未来が少しでも明るいものになるように。本書をその道しるべとして活用してほしい。

矢羽野晶子

著者

成毛眞(なるけ まこと)
1955年北海道生まれ。元日本マイクロソフト代表取締役社長。
1986年マイクロソフト株式会社入社。1991年、同社代表取締役社長に就任。2000年に退社後、投資コンサルティング会社「インスパイア」を設立。現在は、書評サイト「HONZ」代表も務める。『amazon 世界最先端の戦略がわかる』(ダイヤモンド社)、『アフターコロナの生存戦略 不安定な情勢でも自由に遊び存分に稼ぐための新コンセプト』(KADOKAWA)、『バズる書き方 書く力が、人もお金も引き寄せる』(SB新書)など著書多数。

本書の要点

  • 要点
    1
    いつの時代も新しいテクノロジーが未来を変えてきた。しかし、登場した当初は受け入れられない。
  • 要点
    2
    6Gの普及により、あらゆるものがインターネットでつながることになるだろう。
  • 要点
    3
    日本は超高齢化社会になり、これまで以上に貧しくなる。
  • 要点
    4
    年金はもらえるが、額が少ない。自ら資産形成をする必要がある。
  • 要点
    5
    環境問題は不幸に直結する。
  • 要点
    6
    未来の萌芽は現在にある。今ある知識・情報を使って未来を予測することが大切だ。

要約

テクノロジーの進歩が未来を照らす

テクノロジーに賭けた者だけが、「大衆」を抜け出す
Borislav/gettyimages

新しいテクノロジーが出現したとき、「大衆」はそれに否定的であるものだ。19世紀末にカメラが、20世紀初頭に映画が、そして20世紀終わりにテレビゲームが登場した際、多くの人はそれらを受け入れなかった。

1970年代末に登場した携帯電話も、当初はその大きさや不格好さから、誰もが「いらない」と言った。1999年にNTTドコモの「iモード」が登場したときも、電話にそんな機能は必要ないと言われ、iPhoneが登場した際は「おもちゃ」と揶揄された。だが、iPhone登場からまだ13年しか経っていないにもかかわらず、今やスマホは生活必需品だ。

新しい技術は突然現れるわけではなく、すでにある技術の改良や組み合わせであることがほとんどだ。たとえば、1956年に、米民間航空管理局はエアロカー・インターナショナルというメーカーに、空飛ぶクルマの運用を許可している。わずか6台しか売れなかったが、この時代に空飛ぶクルマの実用化に挑戦した人がいたのである。

現代を見渡せば未来が見える。かつては荒唐無稽と思われたものの多くが実現され、しかもその実現速度は加速度的に上がっている。「大衆」は新しいテクノロジーに懐疑的だ。テクノロジーの可能性を知り、そこに賭けた者だけが「大衆」から抜け出すことができる。

あらゆるものがネットでつながる

日本では2020年に実用化された無線通信の第5世代「5G」。通信規格は、日本電信電話公社(現NTT)が1973年に「1G」を開始してから、ほぼ10年単位で次の世代に進んでいる。世代が進むごとに通信速度が速くなり、情報伝達量が増えてきた。これまでの30年で、最大通信速度は約10万倍も速くなった。4Gから5Gの差は最大100倍。2時間映画のダウンロードに、4Gなら5分かかっていたところ、5Gでは3秒ほどになるといわれている。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

2030年
2030年
ピーター・ディアマンディス スティーブン・コトラー 土方奈美(訳)
未 読
リンク
やめる時間術
やめる時間術
尾石晴(ワーママはる)
未 読
リンク
本当の自由を手に入れる お金の大学
本当の自由を手に入れる お金の大学
両@リベ大学長
未 読
リンク
サクッとわかる ビジネス教養 地政学
サクッとわかる ビジネス教養 地政学
奥山真司(監修)
未 読
リンク
「具体⇄抽象」トレーニング
「具体⇄抽象」トレーニング
細谷功
未 読
リンク
対比思考
対比思考
小柴大輔
未 読
リンク
シン・ニホン
シン・ニホン
安宅和人
未 読
リンク
未来を実装する
未来を実装する
馬田隆明
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
できる営業は、「これ」しかやらない
できる営業は、「これ」しかやらない
伊庭正康
未 読
リンク
2
やり直し・間違いゼロ 絶対にミスをしない人の仕事のワザ
やり直し・間違いゼロ 絶対にミスをしない人の仕事のワザ
鈴木真理子
未 読
リンク
3
自分の小さな「箱」から脱出する方法
自分の小さな「箱」から脱出する方法
アービンジャー・インスティチュート 金森重樹(監修) 冨永星(訳)
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

人生が少しだけ生きやすくなる本
【要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ!】 人生が少しだけ生きやすくなる本
2021.05.06 update
リンク
出版社のイチオシ#052
出版社のイチオシ#052
2021.04.30 update
リンク
「睡眠本」のテッパン3冊
「睡眠本」のテッパン3冊
2021.04.27 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年3月~4月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2021年3月~4月)
2021.04.26 update
リンク

インタビュー

〈対談〉私が小説を書く意味
〈対談〉私が小説を書く意味
2021.04.19 update
リンク
「ジョブ型」時代にチャンスをもらえる人、もらえない人
「ジョブ型」時代にチャンスをもらえる人、もらえない人
2021.04.15 update
リンク
環境の力で、「すぐやれる自分」になる
環境の力で、「すぐやれる自分」になる
2021.04.08 update
リンク
「自分」×「仕事」で分析すれば、仕事は楽しくなる
「自分」×「仕事」で分析すれば、仕事は楽しくなる
2021.03.31 update
リンク
1
できる営業は、「これ」しかやらない
できる営業は、「これ」しかやらない
伊庭正康
未 読
リンク
2
やり直し・間違いゼロ 絶対にミスをしない人の仕事のワザ
やり直し・間違いゼロ 絶対にミスをしない人の仕事のワザ
鈴木真理子
未 読
リンク
3
自分の小さな「箱」から脱出する方法
自分の小さな「箱」から脱出する方法
アービンジャー・インスティチュート 金森重樹(監修) 冨永星(訳)
未 読
リンク
読書について知りたいときに読む本
読書について知りたいときに読む本
2021.04.21 update
リンク
三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
2021.03.17 update
リンク
トラブルを乗りこなす「心理的安全で強いチーム」のヒント
トラブルを乗りこなす「心理的安全で強いチーム」のヒント
2021.03.15 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『2040年の未来予測』をおすすめする

保存が完了しました

新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る