1行書くだけ日記

未 読
1行書くだけ日記
ジャンル
著者
伊藤羊一
出版社
SBクリエイティブ 出版社ページへ
定価
1,540円(税込)
出版日
2021年01月18日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
1行書くだけ日記
1行書くだけ日記
著者
伊藤羊一
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
SBクリエイティブ 出版社ページへ
定価
1,540円(税込)
出版日
2021年01月18日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
3.5
応用性
4.0
本の購入はこちら
レビュー

入社した時は「同期のよきライバル」だったはずなのに、いつの間にか抜きんでている人がいる。これまで積んできたキャリアにも経験にも遜色がないはずなのに、どこで差がついたのか――本書を読むと、そんな「いつの間にか成長している人」の秘密がわかるかもしれない。

著者の伊藤羊一氏によると、成長できる人は、普段の何気ない会話や日常の経験からでも気づきを得て、学ぶことができるという。一方、「自分の平凡な毎日に学ぶことはない」と思い込んでいる人は、なかなか成長しない。

何気なく過ごしている日常から気づきを得る方法として、著者は「1行日記」をすすめる。頭の中で考えても何も生まれなかったとしても、「1行日記」として言語化することで見えてくるものがあるのだ。

実際、日記を習慣にしている人でもなければ、その日の出来事を思い返すことはないだろう。日記を習慣にしている人でも、1週間後、半年後、1年後に読み返して、あれこれ考えることもそう多くないはずだ。だが著者によると、今日、何も見えてこなくても、時間を経たり、グルーピングしたりすることで、いろいろな気づきを得ることは多いという。もしかしたら、日常にこそ気づきは多いのかもしれない。

「1行日記」を習慣にしている著者は、50代の今でも成長が加速しているといっている。何歳でも、どんな人でも成長できるこの習慣は、今日からはじめられるのだ。

中山寒稀

著者

伊藤羊一(いとう よういち)
Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長。
東京大学経済学部卒、1990年日本興業銀行入行、企業金融、債券流動化、企業再生支援などに従事。2003年プラスに転じ、ジョインテックスカンパニーにてロジスティクス再編、マーケティング、事業再編・再生などを担当後、執行役員マーケティング本部長、ヴァイスプレジデントを歴任、経営と新規事業開発に携わる。2015年4月ヤフーに転じ、現在Zアカデミア学長、Yahoo!アカデミア学長としてZホールディングス、ヤフーの次世代リーダー開発を行う。またウェイウェイ代表、グロービス経営大学院客員教授としてリーダー開発を行う。若い世代のアントレプレナーシップ醸成のために2021年4月より武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(武蔵野EMC)学部を開設、学部長に就任予定。代表作「1分で話せ」は50万部を超えるベストセラーに。その他「0秒で動け」「1行書くだけ日記」「ブレイクセルフ」など。

本書の要点

  • 要点
    1
    日々の何気ない出来事から多くのことを学び、成長しよう。そのためには「1行日記」が有効だ。
  • 要点
    2
    自分を変えるためにできることは、2つある。ひとつは、非日常的な場に身を置いてみることだ。知らない場所に出かけたり、やったことのない仕事に挑戦してみたりする。もうひとつは、日々の振り返りをすることだ。
  • 要点
    3
    1行日記には、その日に起こった出来事や感じたことを記録する。それを見て、「自分にとってどんな意味があるか」を考え、気づいたことを書き留めよう。自分がとるべき行動を見つけたら、それも書いておく。

要約

「1行日記」を始めた理由

振り返りの習慣を作る
maruco/gettyimages

銀行に入行した著者は、出社することすら苦痛だった。同期がどんどん成果を上げていくのに、自分は足踏みをしていたからだ。人よりも成長が遅いのであれば、そうした何気ない出来事からも学び、自分を変えていかなければ、仕事で世の中に貢献することはできない。そう考えて、毎日の出来事から学びを得るためにはじめたのが「1行日記」である。毎日、1行だけの日記をつけ、振り返りの習慣を作るのだ。

1行日記をつけるようになって、まず仕事の質が変わった。自分のやりたいことが明確になり、納得感を持って、自分の信じる道を進めるようになった。自分との対話を繰り返すことにより、自己理解も深まった。この習慣を続けることで、自己肯定感を持てるようにもなった。

もし、やりたいことがなかったり、自分はこんなはずじゃないと思ったりしているなら、それはチャンスだ。現状への不満は、振り返りの最大のパワーになる。成長の糧はあなたのまわりに転がっているのだから、気になるものやワクワクするもの、うらやましいと思うことなどを丁寧に拾い、振り返りを続けて、気づきを得よう。その回数が、あなたの成長を決める。

気づきの数が多いほど成長スピードは速くなる

自分を変えるためにできることは2つある。ひとつは、非日常的な場に身を置いてみることだ。知らない場所に出かけたり、やったことのない仕事に挑戦してみたりするのもいいだろう。

もうひとつは、日々の振り返りをすることである。その日の出来事を拾い上げて、それが自分にとってどういう意味を持つのかを考えて気づきを得るのだ。そのプロセスを繰り返し、気づいたことを実行してみる。その積み重ねから、自分にとって大きな意味が生まれる。

たとえば、1時間のオンライン会議をボーっと過ごすのではなく、少し意識を変えてみる。そうすると、オンライン会議では伝え方を変えたほうがいい、表情が大きいほうが相手は話しやすいのではないかなど、たくさんの気づきを得られるだろう。1個、2個の気づきでは大きな変化はないかもしれないが、積み重なれば成長につながる。ひとつの経験からより多くの気づきを得る人が、成長の速い人である。

「書く」ことで自分を客観視する
kazuma seki/gettyimages

仕事で成果を上げる人や大学受験に成功する学力をつける人は、「メタ認知力」を持っている。メタ認知とは、「自分が認知していることを認知すること」であり、自分自身を外から見ているように客観視することだ。

メタ認知力を持っている人は、自分を客観視し、自分にあるものとないものを見つけて改善につなげる。自分の仕事や言動をあたかも第三者から見るように俯瞰して、「現状はこうなのか。じゃあ、どうしよう?」と考えることができるのだ。

どうすれば、メタ認知ができるようになるか。そのひとつが、「書く」だ。言葉にすることで、自分がとった行動を客観視できる。また、その場の雰囲気を思い出せるように書けば、客観的にその「場」を見ることになる。その結果、自分で「メタ認知」と同じような状況をつくることができるのだ。これを繰り返すことにより、自分を客観的に見る習慣ができる。

【必読ポイント!】1行日記を書いてみる

1行日記とは何か

1行日記の書き方は簡単だ。毎日、その日に起こったことを書き、書いたことを振り返ってみるだけである。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

楽しくない仕事は、なぜ楽しくないのか?
楽しくない仕事は、なぜ楽しくないのか?
土屋裕介 小屋一雄
未 読
リンク
新版 20歳のときに知っておきたかったこと
新版 20歳のときに知っておきたかったこと
ティナ・シーリグ 高遠裕子(訳)
未 読
リンク
図解ストレス解消大全
図解ストレス解消大全
堀田秀吾
未 読
リンク
SIMPLE RULES 「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える
SIMPLE RULES 「仕事が速い人」はここまでシンプルに考える
ドナルド・サル キャスリーン・アイゼンハート 戸塚隆将(監訳)
未 読
リンク
ブレイクセルフ 自分を変える思考法
ブレイクセルフ 自分を変える思考法
伊藤羊一
未 読
リンク
本には読む順番がある
本には読む順番がある
齋藤孝
未 読
リンク
あなたを閉じこめる「ずるい言葉」
あなたを閉じこめる「ずるい言葉」
森山至貴
未 読
リンク
「ニューノーマル」最強仕事術
「ニューノーマル」最強仕事術
濱田秀彦
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
ストレスの9割はコントロールできる
ストレスの9割はコントロールできる
鎌田敏
未 読
リンク
2
億万長者だけが知っている教養としての数学
億万長者だけが知っている教養としての数学
ヒュー・バーカー 千葉敏生(訳)
未 読
リンク
3
子どもの才能を引き出す
子どもの才能を引き出す
李雅卿(リー・ヤーチン) ワン・チャイ(訳)
未 読
リンク

おすすめ要約診断

イチオシの本

出版社のイチオシ#057
出版社のイチオシ#057
2021.07.23 update
リンク
【三笠書房×flierフェア】今すぐ生かせる良書の知恵
【三笠書房×flierフェア】今すぐ生かせる良書の知恵
2021.07.16 update
リンク
7月15日は「ファミコンの日」
7月15日は「ファミコンの日」
2021.07.13 update
リンク
出版社のイチオシ#056
出版社のイチオシ#056
2021.07.09 update
リンク

インタビュー

福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
福岡市市長が、「福岡市から日本を変える」ことにこだわるワケ
2021.07.22 update
リンク
コロナ禍の今こそ響く成功者たちの苦節
コロナ禍の今こそ響く成功者たちの苦節
2021.06.29 update
リンク
〈対談〉その失敗、本当に異文化のせい?
〈対談〉その失敗、本当に異文化のせい?
2021.06.22 update
リンク
あなたの咲くべき場所はそこじゃない?
あなたの咲くべき場所はそこじゃない?
2021.06.09 update
リンク
1
ストレスの9割はコントロールできる
ストレスの9割はコントロールできる
鎌田敏
未 読
リンク
2
億万長者だけが知っている教養としての数学
億万長者だけが知っている教養としての数学
ヒュー・バーカー 千葉敏生(訳)
未 読
リンク
3
子どもの才能を引き出す
子どもの才能を引き出す
李雅卿(リー・ヤーチン) ワン・チャイ(訳)
未 読
リンク
新しいことを学びたい!足りないのは時間?それともやる気?
新しいことを学びたい!足りないのは時間?それともやる気?
2021.06.21 update
リンク
三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
三洋堂書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年12月~2021年1月)
2021.03.17 update
リンク
トラブルを乗りこなす「心理的安全で強いチーム」のヒント
トラブルを乗りこなす「心理的安全で強いチーム」のヒント
2021.03.15 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『1行書くだけ日記』をおすすめする

保存が完了しました

新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る