ドキュメント小説
ケーキの切れない非行少年たちのカルテ

未 読
ケーキの切れない非行少年たちのカルテ
ジャンル
著者
宮口幸治
出版社
定価
1,056円(税込)
出版日
2022年09月20日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
ケーキの切れない非行少年たちのカルテ
ドキュメント小説
ケーキの切れない非行少年たちのカルテ
著者
宮口幸治
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
定価
1,056円(税込)
出版日
2022年09月20日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
おすすめポイント

2019年7月に刊行された『ケーキの切れない非行少年たち』。凶悪な犯罪を起こす非行少年たちは、実は“頑張りたくても頑張れない”知的障害や発達障害を抱える「社会的弱者」である事実を描き、大きな話題を呼んだ。翌々年には続編も出版され、シリーズ累計100万部超えのベストセラーとなった。

シリーズ3作目の本書は、「物語でしか伝えられない不都合な真実」を描いたドキュメント小説である。「丸いケーキを3等分にする」ことすらできない認知機能の弱い子どもたちが、様々な背景や経緯から「加害者」になってしまう。著者は、このような困難を抱える少年たちが「実在する」ことをよりリアルに伝えるために、本書の執筆に踏み切ったという。

物語は、少年院で矯正医官をする精神科医・六麦克彦の目を通して進んでいく。本書には4名の非行少年が登場し、暴行、窃盗、放火殺人、強制わいせつなどの深刻な犯罪を起こして少年院に送られてくる。彼らはいずれも厳しい家庭環境で育ち、自らの「障害」のせいで自覚のないまま事件を引き起こしたり、巻き込まれたりしている。本要約では1名のストーリーをピックアップした。少年たちの家族や周囲の人たちとの関係、犯罪に至るまでの道筋、少年院の生活風景などが詳細に描かれており、臨場感を持って読み進めることができる。自分が彼らの立場だったらどうしただろうと、考えずにはいられない。ぜひ本書を手に取って「ケーキの切れない非行少年たち」の真実を知っていただきたい。

ライター画像
矢羽野晶子

著者

宮口幸治(みやぐち こうじ)
立命館大学大学院人間科学研究科教授。京都大学工学部を卒業し建設コンサルタント会社に勤務の後、神戸大学医学部を卒業。児童精神科医として精神科病院や医療少年院に勤務。2016年より現職。一般社団法人日本COG-TR学会代表理事。医学博士、臨床心理士。

本書の要点

  • 要点
    1
    精神科医・六麦克彦が勤める要鹿乃原少年院には、多様な凶悪犯罪に手を染めた非行少年たちが収容されている。彼らの多くは知的障害や発達障害をもっており、本来なら保護されるべき「被害者」でもあった。
  • 要点
    2
    16歳の田町雪人は、職場での暴行や窃盗で要鹿乃原少年院に入院した。雪人には軽度の知的障害があり、丸いケーキを3等分にできなかった。少年院では模範生として過ごし「二度と人に迷惑をかけない」と誓って出院する。しかし気持ちとは裏腹に社会生活はうまくいかず、振り込め詐欺の受け子になり、金銭トラブルから殺人事件を起こしてしまう。

要約

少年院では優等生だった、田町雪人のカルテ

保護されるべき障害児だった非行少年たちが集まる場所

精神科医の六麦克彦が要鹿乃原(いるかのばら)少年院での勤務を始めて5年が経っていた。神戸の自宅から山間部にある少年院まで、3つの府県をまたいで片道3時間強。週2日の出勤日に朝4時半に起きて始発電車に乗る生活は2年で交替の約束だったが後任はまだ決まっていない。

この少年院には、窃盗、傷害、強制わいせつ、薬物乱用、詐欺、放火、殺人など、ほぼ全ての犯罪を行った非行少年たちが収容されている。他の少年院と違うのは、彼らが知的障害や発達障害のいずれか、または両方をもっていることだ。少年たちは多様な犯罪に手を染めたが、かつては大切に保護されるべき障害児でもあった。

かつて診察した少年が、殺人を犯したのははじめてだった
Dimitri Disterheft/gettyimages

ある日の昼休み、六麦がテレビのスイッチを入れるとニュースが耳に入ってきた。早朝の公園で若い女性の遺体が発見された。鈍器のようなもので殴られた後、首を絞められ殺害されたようだ。容疑者は田町雪人、20歳。午前11時頃、母親と一緒に出頭してきたところを逮捕された。金銭トラブルが原因とみられている。

六麦にはこの名前に聞き覚えがあった。4年ほど前にこの少年院にいた少年だ。少年院を出てから、再非行で戻ってくる少年は一定数いる。だが、六麦にとって、自分の診察した少年が殺人事件を起こすのははじめてだった。呆然とした気持ちになりながら、六麦はまだあどけなさの残る雪人のカルテの写真を見つめ、記憶を遡った。

この続きを見るには...
この要約を友達にオススメする
一緒に読まれている要約
仕事も人間関係もうまくいく! 「脳」の地図帳
仕事も人間関係もうまくいく! 「脳」の地図帳
加藤俊徳
未 読
リンク
YOUR TIME(ユア・タイム)
YOUR TIME(ユア・タイム)
鈴木祐
未 読
リンク
話し方で損する人得する人
話し方で損する人得する人
五百田達成
未 読
リンク
成長の技法
成長の技法
田坂広志
未 読
リンク
自分の仕事をつくる
自分の仕事をつくる
西村佳哲
未 読
リンク
こころの葛藤はすべて私の味方だ。
こころの葛藤はすべて私の味方だ。
チョン・ドオン 藤田麗子(訳)
未 読
リンク
ダマシオ教授の 教養としての「意識」
ダマシオ教授の 教養としての「意識」
アントニオ・ダマシオ 千葉敏生(訳)
未 読
リンク
結局、腸が9割
結局、腸が9割
川本徹
未 読
リンク
今週の要約ランキング
1
「僕たちのチーム」のつくりかた
「僕たちのチーム」のつくりかた
伊藤羊一
未 読
リンク
2
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
岡田尊司
未 読
リンク
3
オンライン脳
オンライン脳
川島隆太
未 読
リンク
おすすめ要約診断
イチオシの本
「働き方本」のテッパン3冊
「働き方本」のテッパン3冊
2022.11.29 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年10月~11月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2022年10月~11月)
2022.11.26 update
リンク
出版社のイチオシ#085
出版社のイチオシ#085
2022.11.18 update
リンク
「習慣術本」のテッパン3冊
「習慣術本」のテッパン3冊
2022.11.15 update
リンク
インタビュー
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
2022.11.28 update
リンク
好奇心旺盛なのに繊細、「かくれ繊細さん」がやりたいこと探しで迷子になるワケ
好奇心旺盛なのに繊細、「かくれ繊細さん」がやりたいこと探しで迷子になるワケ
2022.10.18 update
リンク
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
『攻殻機動隊』は未来の予言書だった?
2022.09.20 update
リンク
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
DX推進の立役者が語る、未来を先取りする読書術
2022.09.15 update
リンク
1
「僕たちのチーム」のつくりかた
「僕たちのチーム」のつくりかた
伊藤羊一
未 読
リンク
2
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
発達障害「グレーゾーン」 その正しい理解と克服法
岡田尊司
未 読
リンク
3
オンライン脳
オンライン脳
川島隆太
未 読
リンク
ご飯がおいしい季節に知りたい!健康にもダイエットにも効く食事
ご飯がおいしい季節に知りたい!健康にもダイエットにも効く食事
2022.10.31 update
リンク
「仕事術本」のテッパン3冊
「仕事術本」のテッパン3冊
2022.06.08 update
リンク
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
『嫌われる勇気』で気づいた、自分で目的を決める大切さ
2022.11.28 update
リンク
この要約をおすすめする
さんに『ケーキの切れない非行少年たちのカルテ』をおすすめする
保存が完了しました