スティーブ・ジョブズの王国
アップルはいかにして世界を変えたか?

未 読
スティーブ・ジョブズの王国
ジャンル
著者
マイケル・モーリッツ 林信行(監修) 青木榮一(訳)
出版社
プレジデント社
定価
2,000円 (税抜)
出版日
2010年11月12日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
スティーブ・ジョブズの王国
スティーブ・ジョブズの王国
アップルはいかにして世界を変えたか?
著者
マイケル・モーリッツ 林信行(監修) 青木榮一(訳)
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
プレジデント社
定価
2,000円 (税抜)
出版日
2010年11月12日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
本の購入はこちら
レビュー

世界的な影響力を持つアップルという王国も、初めは家のガレージに作った小さな会社から始まった。創業者であるスティーブ・ジョブズについてはウォルター・アイザックソンによる伝記やそれを元にした映画も存在することから、今さらこのエピソードを紹介するまでもないだろう。

アップルに関する書籍は枚挙に暇がないが、当社が真にベンチャーマインドを持って新たな世界を切り拓こうとしている様子を描いた本書こそ、多くの人に読まれるべき一冊と言える。実現困難と思われることでも「やれば出来るかもしれない」と思わせる「現実歪曲空間」という能力を持っていたと言われるジョブズ。本書を読めば、その能力がアップル初期の頃にいかに発揮されたかが分かる。

本書はアップルの社内を無制限で取材することが許された唯一のジャーナリストであり、世界屈指のベンチャー・キャピタリストでもあるマイケル・モーリッツによって書かれた書籍だ。1984年に書かれた初版本の復刻版として、ジョブズの追放、復活から現在までの軌跡を増補している。

今のアップルしか知らない人にとって、スティーブ・ジョブズと彼が率いた会社の主要製品はiPhone、iPad、Macbookになるのだろう。その王国の基礎を築くにあたって大いに貢献した製品、アップルⅠ・Ⅱと呼ばれる当時最先端のパーソナル・コンピュータは既にレガシーとなっているのかもしれないが、本書で描かれるジョブズたちの奮闘記は今も全く色あせていない。

苅田明史

著者

マイケル・モーリッツ
オックスフォード大学卒業。ペンシルバニア大学ウォートン校にてMBA取得。
タイム誌の記者として活躍し、サンフランシスコ支局長を務め、数々のテクノロジー企業を取材する。その後、ベンチャー投資家に転身。
シリコンバレー屈指のベンチャーキャピタル、セコイア・キャピタルで、ヤフー、グーグル、シスコシステムズ、オラクル、エレクトロニック・アーツ、ユーチューブなどのテクノロジーベンチャーの創業および経営にたずさわる。
フォーブス誌のベンチャーキャピタリストランキング「ミダスリスト」で2006年、2007年とつづけて1位にランクイン、2008年、2009年は2位にランクインした。
イギリス、ウェールズ出身。サンフランシスコ在住。

本書の要点

  • 要点
    1
    アップルを創業したスティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアック。エレクトロニクスに熱中していた2人は、副業をするような気軽な気持ちでアップルを創業した。
  • 要点
    2
    アップルは最初から順調だったわけではない。理解あるコンピュー...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする

一緒に読まれている要約

スティーブ・ジョブズがデザインしていた未来
スティーブ・ジョブズがデザインしていた未来
川北蒼
未 読
リンク
中村修二劇場
中村修二劇場
日経BP社特別編集班
未 読
リンク
ストラテジック・イノベーション
ストラテジック・イノベーション
ビジャイ・ゴビンダラジャン クリス・トリンブル 酒井泰介(訳)
未 読
リンク
地球外生命 9の論点
地球外生命 9の論点
立花隆 佐藤勝彦ほか 自然科学研究機構(編)
未 読
リンク
ワイドレンズ
ワイドレンズ
ロン・アドナー 清水勝彦(監訳)
未 読
リンク
低温「ふしぎ現象」小事典
低温「ふしぎ現象」小事典
低温工学・超電導学会
未 読
リンク
大いなる探求
大いなる探求
シルヴィア・ナサー 徳川家広(訳)
未 読
リンク
サイゼリヤ革命
サイゼリヤ革命
山口芳生
未 読
リンク

今週の要約ランキング

1
考え続ける力
考え続ける力
石川善樹
未 読
リンク
2
コンサル一年目が学ぶこと
コンサル一年目が学ぶこと
大石哲之
未 読
リンク
3
あなたの知らない あなたの強み
あなたの知らない あなたの強み
古野俊幸
未 読
リンク

イチオシの本

要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年10月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2020年10月号)
2020.10.01 update
リンク
今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
【〈連載〉わたしたちの未来の話をしよう 第1回】 今だからこそ読みたい、未来を考えるための3冊
2020.09.29 update
リンク
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
未来屋書店“フライヤー棚”で売れた今月のベスト3(2020年8~9月)
2020.09.28 update
リンク
「プレゼン力」を上げたい方の必読書3冊
【〈連載〉レッツ・ビジネスワークアウト第1回】 「プレゼン力」を上げたい方の必読書3冊
2020.09.22 update
リンク

インタビュー

なぜ、いま「これからの生き方」が問われるのか?
なぜ、いま「これからの生き方」が問われるのか?
2020.09.30 update
リンク
戦略コンサルタントが語る、いま知るべき「働き方の潮流」
戦略コンサルタントが語る、いま知るべき「働き方の潮流」
2020.09.04 update
リンク
50万部超のベストセラーを連発! 敏腕編集者の「考える技術」を公開!
50万部超のベストセラーを連発! 敏腕編集者の「考える技術」を公開!
2020.07.22 update
リンク
ポストコロナライフの未来予測
ポストコロナライフの未来予測
2020.07.15 update
リンク
1
考え続ける力
考え続ける力
石川善樹
未 読
リンク
2
コンサル一年目が学ぶこと
コンサル一年目が学ぶこと
大石哲之
未 読
リンク
3
あなたの知らない あなたの強み
あなたの知らない あなたの強み
古野俊幸
未 読
リンク
ダイバーシティの心得本 『その島のひとたちは、ひとの話をきかない』
ダイバーシティの心得本 『その島のひとたちは、ひとの話をきかない』
2017.07.21 update
リンク
自分を成長させる最強アイテム、PDCAノートとは?
自分を成長させる最強アイテム、PDCAノートとは?
2017.07.05 update
リンク

この要約をおすすめする

さんに『スティーブ・ジョブズの王国』をおすすめする

保存が完了しました

保存した「学びメモ」はそのままSNSでシェアすることもできます。
新機能「学びメモ」誕生!
要約での「学び」や「気づき」をシェア! アウトプットの習慣づけに役立ちます。
みんなのメモが見れる!
新しい視点で学びがさらに深く!
「なるほど」「クリップ」ができる!
みんなの学びメモにリアクションしたり、保存したりできます。
ガイドライン
「学びメモ」をみなさんに気持ちよくご利用いただくために、ガイドラインを策定しました。ご確認ください。
「学びメモ」には自分自身の学び・気づきを記録してください。
要約や書籍の内容を読まずに「学びメモ」を利用することはご遠慮ください。
要約や書籍に対しての批評や評点をつける行為はご遠慮ください。
全文を見る
新しい読書体験を
お楽しみください!
ご利用には学びメモに記載されるユーザー名などの設定が必要です。
ユーザー名・ID登録(1/3)
ユーザー名 ※フライヤーでの表示名
ユーザーID
※他のユーザーが検索するために利用するIDです。
アカウントの公開や検索設定は次の画面で設定できます。ご安心ください。
後で登録する
ユーザー名・ID登録(2/3)
アカウント公開
すべてのユーザーにマイページを公開しますか?
はい 許可した人だけ
マイページを全体に公開したくない方は「許可した人だけ」を選択して、次ページにお進みください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
ユーザー名・ID登録(3/3)
検索設定
ID検索を有効にしますか?
はい いいえ
友達と繋がるには、ID検索を有効にしてください。マイページを全く公開したくない方は「いいえ」を選択してください。

※登録内容の編集画面からいつでも変更できます
登録完了しました!
まずは他のユーザーをフォローして学びメモをチェックしてみよう!
flierの利用に戻る