人生100年時代の国家戦略
小泉小委員会の500日

未 読
人生100年時代の国家戦略
ジャンル
著者
藤沢烈
出版社
東洋経済新報社 出版社ページへ
定価
1,500円 (税抜)
出版日
2017年12月21日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
3.0
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
人生100年時代の国家戦略
人生100年時代の国家戦略
小泉小委員会の500日
著者
藤沢烈
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
東洋経済新報社 出版社ページへ
定価
1,500円 (税抜)
出版日
2017年12月21日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
3.0
本の購入はこちら
レビュー

あなたは小泉小委員会をご存知だろうか。

小泉小委員会とは、小泉進次郎、村井秀樹、小林史明などの若手議員を中心とし、2016年2月につくられた自民党「2020年以降の経済財政構想小委員会」の通称である。「レールからの解放」という基本理念の下、「厚生労働省分割案」「人生100年時代の社会保障へ」「こども保険」の3つの提言を党に提出した。

本書は膨大な議事録をもとに、「人生100年時代の国家戦略」がつくりあげられるまでの500日を綴った記録である。小泉ら小委員会メンバーが打ち出したのは個別の政策群ではなく、「人生100年時代」という新しい時代の国家戦略であった。

世間が政治家に抱くイメージはあまりよいものとはいえないかもしれない。しかし民間のオブザーバーとしてほぼすべての会合・役員会に出席してきた著者の目には、小泉たち若手議員がその悪しきイメージからかけ離れた存在に映った。それだけ国と社会の将来を憂い、しかし希望は失わず、熱い気持ちで政策立案に取り組んでいたのだ。

普段メディアで語られる機会の少ない、自民党の若手議員たちの思いやリアルなやりとりを垣間見ることができる一冊である。私たち日本国民の現在と未来を担う政治家たちが、いかにして「人生100年時代の国家戦略」を打ち出したのか。その過程を辿れば、おのずとこの国の未来像も見えてくるにちがいない。

池田 明季哉

著者

藤沢 烈 (ふじさわ れつ)
小泉小委員会オブザーバー/一般社団法人RCF代表理事/新公益連盟事務局長
1975年京都府生まれ。一橋大学卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニーを経て独立し、NPO・社会事業等に特化したコンサルティング会社を経営。東日本大震災後、RCF復興支援チーム(現・一般社団法人RCF)を設立し、情報分析や事業創造に取り組む傍ら、復興庁政策調査官、福島県「東日本大震災・原子力災害アーカイブ拠点施設有識者会議」委員、国土交通省「まちづくり活動の担い手のあり方検討会」委員を歴任。現在、総務省地域力創造アドバイザー、復興庁「新しい東北」復興・創生顕彰選定委員、釜石市地方創生アドバイザーも兼務。復興活動の中で小泉進次郎と出会い、小泉小委員会の民間オブザーバーに就任。

本書の要点

  • 要点
    1
    小泉小委員会が発信した基本メッセージは、「レールからの解放」である。
  • 要点
    2
    年齢にもとづいて進学、就職などを要求する画一的な生き方は、「...
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
人生100年時代の国家戦略
人生100年時代の国家戦略
小泉小委員会の500日
著者
藤沢烈
未 読
書籍情報を見る
ジャンル
出版社
東洋経済新報社 出版社ページへ
定価
1,500円 (税抜)
出版日
2017年12月21日
評点
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.5
応用性
3.0
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
人生100年時代の国家戦略
未 読
人生100年時代の国家戦略
ジャンル
リーダーシップ・マネジメント 人事 政治・経済
著者
藤沢烈
出版社
東洋経済新報社 出版社ページへ
定価
1,500円 (税抜)
出版日
2017年12月21日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

健康格差
健康格差
NHKスペシャル取材班
未 読
リンク
技術屋の王国
技術屋の王国
片山修
未 読
リンク
99%の日本人がわかっていない国債の真実
99%の日本人がわかっていない国債の真実
高橋洋一
未 読
リンク
メガトレンド
メガトレンド
川口盛之助
未 読
リンク
人生100年時代のお金の不安がなくなる話
人生100年時代のお金の不安がなくなる話
竹中平蔵 出口治明
未 読
リンク
東大から刑務所へ
東大から刑務所へ
堀江貴文 井川意高
未 読
リンク
2030年ジャック・アタリの未来予測
2030年ジャック・アタリの未来予測
ジャック・アタリ 林昌宏(訳)
未 読
リンク
Connect
Connect
John Browne Robin Nuttall Tommy Stadlen
未 読
リンク

weekly ranking
今週の要約ランキング

1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク

Recommendations
イチオシの本

要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
要約の達人が選ぶ、今月のイチオシ! (2019年12月号)
2019.12.01 update
リンク
『82年生まれ、キム・ジヨン』
『82年生まれ、キム・ジヨン』
2019.11.29 update
リンク
出版社のイチオシ#023
出版社のイチオシ#023
2019.11.22 update
リンク
令和を生き抜くビジネス力とは?
令和を生き抜くビジネス力とは?
2019.11.18 update
リンク

Interview
インタビュー

会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
会社に「空気読みすぎ」の若者が増えてしまった理由
2019.12.10 update
リンク
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
「集中できない」現代人が求めている、理想的な読書環境とは?
2019.12.05 update
リンク
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
『ぼくはイエロー』執筆の裏側
2019.11.25 update
リンク
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
世界最大のタブー、「トイレ問題」になぜ切り込めたのか?
2019.11.20 update
リンク
1
日本社会のしくみ
日本社会のしくみ
小熊英二
未 読
リンク
2
Think CIVILITY
Think CIVILITY
夏目大(訳) クリスティーン・ポラス
未 読
リンク
3
印象はしゃべらなくても操作できる
印象はしゃべらなくても操作できる
木暮桂子
未 読
リンク
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【HR関連企業編】
ベンチャー経営者100人が選ぶ 推し本【HR関連企業編】
2019.07.30 update
リンク
人財育成の新潮流、「成人発達理論」とは?
人財育成の新潮流、「成人発達理論」とは?
2017.03.02 update
リンク