リセットする習慣 やり場のない感情を整える62のヒント

未読
リセットする習慣 やり場のない感情を整える62のヒント
リセットする習慣 やり場のない感情を整える62のヒント
未読
リセットする習慣 やり場のない感情を整える62のヒント
出版社
明日香出版社

出版社ページへ

出版日
2023年11月14日
評点
総合
3.5
明瞭性
4.0
革新性
3.0
応用性
3.5
要約全文を読むには会員登録ログインが必要です
ログイン
本の購入はこちら
書籍情報を見る
本の購入はこちら
おすすめポイント

誰でもネガティブな感情を抱くことはある。ただでさえ現代人は忙しい。せわしない日常のなかで、一度ネガティブな気持ちになってしまうと、立て直すことは難しいものだ。ネガティブな感情が別のネガティブな感情を呼び、いつもどことなくイライラしたまま過ごしてしまう。そんな連鎖を断ち切りたかったら、本書がおすすめする「リセットの習慣」を試してみよう。

著者である、曹洞宗徳雄山建功寺の枡野俊明住職によれば、心軽やかに生きている人は、ネガティブな気持ちを自ら「リセット」できる。禅の根本の教えである“今を生ききる”という考えを中心に、本書では気持ちをリセットする方法をわかりやすく解説してくれる。「今しかない」とこの瞬間を生きる禅的な生き方は、一瞬一瞬新しい心にリセットする生き方とも考えることができる。本当にそんなふうに生きられたら、どんなに心が軽やかになることだろう。

禅といっても、厳しい修行に耐えようというわけではない。本書が紹介するのは、多くの人の悩みに寄り添う、日常のふとした場面で取り入れることのできる習慣だ。忙しく心のざわつく日々にこそ、心穏やかになれる禅の教えが役に立つ。いつもどことなくネガティブな気持ちになっている、日々のくらしになぜだか不満が募るというときに、本書がやさしく心を解きほぐしてくれることだろう。

ライター画像
池田明季哉

著者

枡野俊明(ますの しゅんみょう)
曹洞宗徳雄山建功寺住職/庭園デザイナー
1953年神奈川県生まれ。大学卒業後、大本山總持寺で修行。「禅の庭」の創作活動により、国内外から高い評価を得る。芸術選奨文部大臣新人賞を庭園デザイナーとして初受賞。ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を受章。2006年には『ニューズウィーク』日本版にて、「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。庭園デザイナーとしての主な作品に、カナダ大使館庭園、セルリアンタワー東急ホテル日本庭園、寒川神社ご神苑などがある。著書は多数あり、累計発行290万部を超える。

本書の要点

  • 要点
    1
    仏教では自分をよく見てほしいと思うことを「自我」として否定する。プライドを捨て、“ありのままの自分”を自分で評価することができれば、自分ならではの充実した生き方ができるはずだ。
  • 要点
    2
    「前後際断」という禅語は、「今」この瞬間に集中して生きることの大切さを説いている。今という一瞬の積み重ねが、充実した一生につながる。
  • 要点
    3
    仏教では「命は、ご先祖さまからの預かりものであり、ご先祖さまによって生かされている」と考える。お迎えのときが来たら、ご先祖さまからお預かりした命を、感謝の言葉とともにお返しするのは当然のことだ。

要約

尽きない悩みを、うまいこと手放す

自分を見失ってはもったいない

自分よりも他人のほうが秀でているところを見つけると、今の自分に不満を感じてしまうものだ。自分のほうが他人よりも格上だと感じると、優越感を感じて気持ちよくなる。SNSの普及で、自分と他人との比較は容易になり、他人と比べることで一喜一憂する人が増えているようだ。

他人と比べることは、自分の立ち位置を確認しているというだけのことだ。それ以上でも、それ以下でもない。

仏教では自分をよく見てほしいと思うことを「自我」として否定する。「放下着(ほうげじゃく)」とは、自我を捨てよという意味の禅語だ。この言葉は、自分のプライドやこだわりを捨て、執着から離れよと教えている。

プライドを捨て、“ありのままの自分”を自分で評価するようにしよう。他人のことを気にしなければ、自分ならではの充実した生き方ができるはずだ。

行き詰まったら、その場から距離をおいてみる
Nuthawut Somsuk/gettyimages

どれだけ考えても策が見つからず、ものごとが行き詰まってしまうことがある。そんなときは、頭のなかをリセットするといい。

もっと見る
この続きを見るには...
残り4006/4463文字
会員登録(7日間無料)

3,400冊以上の要約が楽しめる

要約公開日 2024.04.10
Copyright © 2024 Flier Inc. All rights reserved.
一緒に読まれている要約
疲れない脳をつくる生活習慣
疲れない脳をつくる生活習慣
石川善樹
未読
新装版 幸せがずっと続く12の行動習慣
新装版 幸せがずっと続く12の行動習慣
金井真弓(訳)ソニア・リュボミアスキー渡辺誠(監修)
未読
最強の習慣
最強の習慣
ハック大学 ぺそ
未読
時短の一流、二流、三流
時短の一流、二流、三流
越川慎司
未読
一流ファシリテーターの 空気を変えるすごいひと言
一流ファシリテーターの 空気を変えるすごいひと言
中島崇学
未読
週末ひとり時間
週末ひとり時間
池田千恵
未読
スタンフォード式 脳と体の強化書
スタンフォード式 脳と体の強化書
山田知生
未読
超ミニマル・ライフ
超ミニマル・ライフ
四角大輔
未読
法人導入をお考えのお客様