#GIRLBOSS
万引きやゴミあさりをしていたギャルがたった8年で100億円企業を作り上げた話

未 読
#GIRLBOSS
ジャンル
著者
ソフィア・アモルーソ 阿部寿美代(訳)
出版社
CCCメディアハウス 出版社ページへ
定価
1,836円
出版日
2015年03月29日
評点(5点満点)
総合
3.8
明瞭性
4.0
革新性
4.0
応用性
3.5
要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
本の購入はこちら
この要約を友達にオススメする
レビュー

著者ソフィア・アモルーソは、アメリカで若い女性に絶大な人気を誇るオンラインショップ「ナスティ・ギャル」の創立者にして元CEO、クリエイティブ・ディレクターである。どんなアルバイトも長く続かなかった彼女が、いかにして100億円企業の「ガールボス(自分の人生を自分で決める人)」になったのか。本書ではその過程が、著者の勢いのある飾らない文章で綴られている。

「成功に至る道は細くてまっすぐな道だけではない」と著者は語る。はみ出し者で、放浪癖と盗み癖があり、万引きで生計を立てていた彼女が、オークションサイト「イーベイ」でヴィンテージ・ストアを立ち上げたことから、すべてが始まった。著者は、座して幸運を待っていたわけではない。「何年ものあいだ、爪を真っ黒にしながら古着の山をあさり、スチーマーでやけどをして痛い思いをし、涙をぬぐったティッシュペーパーをコートのポケットに忍ばせて」きたという。

「起業に興味があるけれど、自分にはとてもできそうにない」と考えている読者は、本書から起業に踏み出すための具体的なヒントを見つけることができるだろう。頭で考えるより先に、次々と行動を起こし、自身のビジネスを築いていく著者の姿は、すべての働く女性にとって大きな刺激となるはずだ。

著者は言う。「本書を読むにあたって、覚えておいていただきたいアドバイスが3つあります――大人になってしまわないこと、退屈な人間にならないこと。男の言うことは気にしないこと。さあ、それでは始めましょう。」

著者

ソフィア・アモルーソ
1984年サンディエゴ生まれ。ロサンゼルスを拠点とするオンラインのアパレル・ショップ『Nasty Gal』を2006年に創設、前CEO(最高経営責任者)、現会長。経済情報ウェブサイト『CNNマネー』の「40歳以下の起業家40人」に選ばれるなど、今、最も旬の女性起業家である。若い女性の間でカリスマ的な人気を誇り、『フォーブス』誌の「30歳未満で最も影響力が大きいファッション・リーダー30人」にも選出された。『ナスティ・ギャル』は2012年に年商1億2800万ドル(100億円超)を達成、『インク』誌より「全米最速の成長を遂げた小売業」と評された。2014年には実店舗もオープンした。2015年1月、会長に就任し、以後はデザインとマーケティングを統括するという。

本書の要点

  • 要点
    1
    ゴミあさりと万引きをしていた落ちこぼれのソフィアが、イーベイでヴィンテージ・ストアを開いたことが、若い女性に絶大な人気を誇るオンラインショップ「ナスティ・ギャル」の出発点だった。
  • 要点
    2
    ナスティ・ギャルが大事にしてきたのは次の3つだ。良い仕事をして、経費をかけずにサービスの宣伝をすること、顧客との約束を守ること、そして顧客と分かち合えるものを用意することである。
  • 要点
    3
    誰からも融資を受けずに100億円企業を育て上げることができた理由は、「お金を目標にしたことが一度もないから」である。

要約

ネットショップを立ち上げるまで

万引きとヒッチハイクの日々

幼少期のソフィアは、学校に馴染めない子供だった。先生の話を聞かず、教室の後ろで辞書を読んでいた小学生の彼女を、両親も完全にもてあましていた。どこに行っても「はみ出し者」だったソフィアは、ハイスクールに入ると、アルバイトをして過ごすようになるが、どのアルバイトも長くは続かなかった。

17歳の彼女は、両親の離婚を機に、ハイスクールの卒業を待たず家を出て、ヒッチハイクとゴミあさりをしながら自活を始める。18歳のときには、生活費を稼ぐために万引きを始め、本や高級ワイン、画材など、ありとあらゆるものを盗んでは売りさばいていた。20歳のある日、スーパーで捕まったことを機に「犯罪者」として生きることをやめようと決心した。その後、「ヘルニア」を患ったことが、ソフィアの人生を大きく変えるきっかけになる。

ヴィンテージ・ストアというアイデア

ヘルニアの治療をするには、医療保険に加入する必要があり、ソフィアは美術学校の玄関ロビーで身分証をチェックするという真っ当な仕事に就くことにした。たっぷり空いている時間に、イーベイ(世界最大級のインターネットオークションサイト)出品者からの「友達リクエスト」に目をつけた彼女は、自身もイーベイを通じてヴィンテージ・ストア(古着屋)を始めることを思いつく。彼女にはもともと写真の心得があり、モデルになってくれる友達もいたのだ。

5ドルで手に入れたジャケットが1500ドルで落札
©iStock.com/ViewApart

ソフィアは早速ネットショップの開き方を勉強した。店の名前は、お気に入りのシンガーのアルバムにちなんで「ナスティ・ギャル・ヴィンテージ」とした。10代のころから古着が好きだったソフィアにとって、仕入れ=古着あさりは、かつて経験したアルバイトのように退屈な仕事ではなかった。

車1台分のヴィンテージ服を手に入れ、その写真を撮り、商品説明を添えてイーベイに投稿した。自分のオークションをリアルタイムで追いかける過程はソフィアを興奮させ、彼女は毎週オークションを改良していった。遺品整理をする家があれば、その家のクローゼットに突進し、リサイクルショップでは店員が値札をつけたばかりの商品をあさった。

このようにしてたった5ドルで手に入れたシャネルのジャケットが、1500ドルで落札されたこともあった。

要約全文を読むにはシルバー会員またはゴールド会員への登録・ログインが必要です
「本の要約サイト flier(フライヤー)」は、多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率的につかむことで、ビジネスに役立つ知識・教養を身につけ、スキルアップに繋げることができます。具体的には、新規事業のアイデア、営業訪問時のトークネタ、ビジネストレンドや業界情報の把握、リーダーシップ・コーチングなどです。
この要約を友達にオススメする
#GIRLBOSS
未 読
#GIRLBOSS
ジャンル
スキルアップ・キャリア リーダーシップ・マネジメント マーケティング グローバル
著者
ソフィア・アモルーソ 阿部寿美代(訳)
出版社
CCCメディアハウス 出版社ページへ
定価
1,836円
出版日
2015年03月29日
本の購入はこちら

related summaries
一緒に読まれている要約

世界一の馬をつくる
世界一の馬をつくる
前田幸治
未 読
リンク
気仙沼ニッティング物語
気仙沼ニッティング物語
御手洗瑞子
未 読
リンク
ポジティブの教科書
ポジティブの教科書
武田双雲
未 読
リンク
伝わるWebライティング 
伝わるWebライティング 
ニコル・フェントン ケイト・キーファー・リー 遠藤康子(訳)
未 読
リンク
ドラマ思考のススメ
ドラマ思考のススメ
平野秀典
未 読
リンク
人生の授業
人生の授業
木村達哉
未 読
リンク
お客様の“気持ち"を読みとく仕事コンシェルジュ
お客様の“気持ち"を読みとく仕事コンシェルジュ
阿部佳
未 読
リンク
ブランド・ジーン 繁盛をもたらす遺伝子
ブランド・ジーン 繁盛をもたらす遺伝子
阪本啓一
未 読
リンク
1
残念な職場
残念な職場
河合薫
未 読
リンク
2
ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル
ビジネススクールで教えている武器としてのITスキル
グロービス経営大学院
未 読
リンク
3
エンジェル投資家
エンジェル投資家
ジェイソン・カラカニス 滑川海彦(訳) 高橋信夫(訳) 孫泰蔵(日本語版序文)
未 読
リンク
「食」の見直しで自分に自信をつける!
「食」の見直しで自分に自信をつける!
2018.02.02 update
リンク
普通の営業マンで強い営業チームをつくるには?
普通の営業マンで強い営業チームをつくるには?
2017.08.07 update
リンク